Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
入会金無料キャンペーン中 ライザップのホットヨガLIPTY

STAR WIFI(スターワイファイ)が神なわけ データ通信大容量のレンタルポケットwifi

STAR WIFI(スターワイファイ)が神なわけ データ通信大容量のレンタルポケットwifi

現在では3大キャリアの他にも、様々なプロバイダーからモバイルルーターが発売されていますが、正直どこと契約したら良いのか迷ってしまします。3大キャリアからリリースされているポケットワイファイは、4G LTE回線を利用できるものの、月間のデータ通信量は少ないわりに月額料金は割高、更には2年契約縛りがあったりとなかなかピンとくるものがない状況です。

その他モバイルルーターと言えばWiMAXもありますが、対応エリアはまだまだ狭く、地下や建物の奥では繋がりにくいこともあります。キャッシュバックにつられて契約したものの、なんだかんだ自分の住んでいるエリアには向いていなかった、結局解約したら途中解約手数料で数万円かかったなどということも少なくありません。

今回は「安くてちゃんと繋がるモバイルwifiを探している」「動画をたくさん観るので月々のデータ通信料は多い方が良い」「以前他社のポケットwifiで失敗した」にオススメのモバイルルーター(ポケットwifi)を紹介します。

\STAR WIFIはこれが魅力/

他社のような3日で10GBのような速度制限なんて無しの大容量!

ソフトバンク回線(4G・LTE)でサクサク繋がる!(ソフトバンクが繋がらないエリアなんてあるの?)

途中解約いつでもOK!解約手数料、違約金0円!(他社のキャッシュバックキャンペーンで少しでもお得に解約する方法なんてセコいことを考えなくてOK)

公式サイト内にあるクーポンを使えばずっと3680円で使い放題!

/もう魅力は伝わったから早速公式ページで確認 下のバナーもしくはボタンから♪\

 

 

目次

これまでのポケットwifiのデメリットのここが嫌だ

これまでたくさんのモバイルルーターが各プロバイダーから発売されていますが、、、、

途中解約すると違約金が発生されるので気にらなくても数年使わなければなかったり、ソフトバンクなど3大キャリアのモバイルルーターサービスは月7GBが主流且つ少ない容量の割に料金が高いのが弱点です。

auをはじめ、多くのプロバイダーで完全無制限と言いつつも実際は3日で10GBと3日間の制限があります。

また、格安だからとくらいついて勢いで契約し、いざ使ってみたポケットwifi(モバイルルーター)は、

「混雑時に繋がりにくくて遅い」

「んや、いつでも遅い」

「建物や地下など場所によって全然繋がらないから意味ない」

「解約したいと申し出たら、契約途中の解除で違約金2万円弱発生」

「契約初日から使いまくってソッコーで制限来た」

結局、ポケットwifiを契約しているのに、制限や繋がらないからフリーwifiに繋げたりと、良くない思い出を持つ方も多いようですね(汗)

その様な方の悩みを解消してくれるのが、このスターワイファイです。

STARWIFI 大容量

 

 

STAR WiFi/スターワイファイの特徴やメリット

その様な方への「神wifi」ともいえる今までになかった特徴を持つWIFIがついに発売されました。

最安値ではないものの、コスパは高く、メリットがたくさんあります。それでは更にスターワイファイの魅力について迫っていきましょう。

特徴やメリット、後から挙げるデメリットを充分理解して契約を検討しましょう。

契約期間2年、3年や更新月などの契約縛りがないポケットWIFI

まず、これまでのwifiにはあった契約期間〇年。契約期間に縛りがあり、期間内に解約すると早期解約の場合数万円かかってしまうこともあります。

更にうっかり契約更新月を過ぎてしまうと、更新月は解約手数料無料だったにも拘わらず、その期間を越えてしまうとまた数千円、数万円かかってしまうと困った方も多いことでしょう。

しかし、今回のWIFIは2年縛りのような契約期間一切なし、ましてや日にち縛りもない為、万が一気に入らないことがあったり、環境の変化による解約時にも違約金が発生することはありません。(更に7日間の安心保障プランがついていますので、お試しにも最適です。)

これまでのポケットwifiのようないわゆる契約縛りがないことは契約するあなたにとってかなりのメリットの1つです。最低1ヵ月は利用しなければいけませんが、それ以降はいつ解約しても違約金や解約手数料も不要です。

解約時は、連絡後に端末を返すといういわゆるレンタルタイプですので、いつでも解約できるうえに端末料金もかからないふとっぱらなわけです。

3日で10GB制限なし完全無敵のデータ容量制限なしの使い放題

auのモバイルwifiやWiMAXでさえ、3日間で10GBと制限があるので「完全無制限」とは呼べませんでしたが、このスターワイファイはその制限もなく完全これで、「やばぁ、動画見過ぎて低速になった」と困る事もありません。

人口の99%カバーしているソフトバンク回線なら「みんなが使う時間帯に繋がりにくい」といったMVNOを使用している格安スマホや一般的なポケットwifiより使い勝手が良いことがわかります。

注目!以前は完全無制限だったSTAR WIFIですが2018年10月末ごろより完全無制限から大容量へと変更になりました。詳細はこれから紹介しますので読んでください。

STAR WIFIの速度制限はあるのか?【10月末追記】

公式ホームページには、速度制限なしと謳っていますが、利用規約には以下の様なことが書いてあります。

 

第25条(公正利用と制限)
1.
弊社は、すべての方に公平公正な通信の利用を提供するため、ご利用となる地域の通信事業者による政策又は弊社の判断により、申込者若しくは利用者が次の各号にある過剰な通信を行った場合に、通信機器等の利用中断又は利用制限を行うことができるものとします。

但し、利用契約において特段の定めがある場合はこの限りではありません。

(1)通信量に関わらず、動画ストリーミング・オンラインゲーム・OS/ソフトウェア/アプリのオンラインダウンロードやアップデート、 VOIP・FTP等負担の大きな通信により弊社又は現地通信事業者の通信回線に過剰な負荷が生じたとき

(2)その他、弊社又は現地通信事業者が合理的な事由により通信の停止又は利用制限が必要であると判断したとき

2.弊社は前項の各号のような通信利用の中断や制限が発生した場合においても申込者に対し、料金の返金等一切の責任を負わないものとします。

※STAR WiFi公式サイト利用規約から引用

通常動画など通信量がかかるものを見ていても速度制限はほぼかかりませんし、実際に問い合わせをしてみても無制限と言われましたが、短時間に極端な負荷がかかる場合のほんの一部に適用する場合があるため、規制しているようです。

中には以下のようにかなりの容量を使うことができている方もいます。

【2018年11月追記】STAR WIFIが無制限から大容量へ

10月の後半ごろからネット界隈でも噂されるスターワイファイが無制限ではなくなったのでは?説。

実際に問い合わせ確認してみました。やり取りをまとめると以下になります。

神らぼ:Q.容量無制限ではなくなったのではありませんか?

STAR WIFI:A.無制限といって異常に使用するユーザーが増えたので、大容量と表記を変えました。短期間で膨大なデータ量の消費または異常な通信量とみなされた場合、当社からでは無く、キャリア側が判断して制限をかける場合があります。(当社では何GB等は不明)

 

STAR WIFI問い合わせ

 

「おいおい、本家のソフトバンクより安く使いまくらせてるやん。うちのユーザーに示しがつかないから、異常な奴には制限を勝手にかけるよー」

という具合です。

また、スターワイファイ側は現段階では100GB以下、異常なデータ通信量でなければ、速度制限はかからないとのことです。

当初は速度制限なし、容量完全無制限で謳ってたので、それで契約した方の一部は不満でしょう。こういうサービス内容の変更ってネット界隈では尋常になく叩きますからね、やつらは。

しかしながらSTAR WIFIの条件を超えるようなモバイルルーターはいまだ出てきていません。

同じソフトバンクの4G LTE回線を利用しているネクストモバイルは、2年縛り、月のデータ通信は20~50GBのプランから選ぶようになっていて、STAR WIFIの100GBほど使うことはできません。

100GBプランや無制限プランがあるFUJI WIFIやNOZOMI WIFIもありますが、月の料金が高くなってしまいます。

さらにモバイルルーターといえばWIMAXも有名ですが、WIMAXの場合ブロードワイマックスやUQワイマックス、GMOとくとくBBは月のデータ通信量は無制限ではあるものの、3日で10GBを超えると速度制限がかかってしまう条件があると共に3年という長い契約縛り、3年目から月の利用料金が高くなるというデメリットもあります。

3日で10GBということは月30日でMAX90GBまでしか使えないということです。どのプロバイダーであっても月に使えるデータ通信量には限界があります。

これは、無制限にすることで大元である3大キャリアのデータ通信プランよりも格安で利用できるため(実際3大キャリアで多めのデータ通信プランを契約するとかなり高いですもんね)、回避するためだと考えられます。

今回僕が問い合わせ問い合わせた返答の様に月に100GBも使え、且つ格安料金、契約の縛りはなく、いつでも解約可能であるSTAR WIFIは、他の多くのプロバイダーと比べても充分魅力的なポケットWIFIであること自体は間違いありません。

正直言って「完全無制限、契約縛り無し、違約金無し、固定回線並みに速い」といった完璧なポケットWIFIは存在しないと考えたうえで、いかにあなたの利用環境に適しているポケットWIFIを探すかが大切です。

 

 

気になるSTAR WIFIの月額料金

ここで気になるのが、月々の料金。無制限大容量のデータ通信料でも料金がめちゃくちゃ高ければ話は別ですが、スターワイファイには他社のような複数の料金プランはなく、1つのみで通常月額は月々4480円・・・ですが、ホームページの下の方にある「クーポンコード」を入力して契約すると3680円」になります。しかもずーーーーーっと。

他社の料金プランは最初の数ヶ月や1年間だけ割引、その後定価での料金で残りの契約期間使用しなければいけません。

このずっと定額な面でも魅力と言えます。

数字だけ見ると最安値とまでは言えませんが、月々に使えるデータ通信量でみると、かなり格安なのではないでしょうか。

Softbankなど3大キャリアからもポケットWIFIのプランは出ていますが、スマホを契約している方はお解りの様に、3大キャリアは利用できる容量を増やせば増やす程料金は高くつきます。これらを回避する手段としてポケットWIFIを選び、月々の支払料金を抑えつつ、多くの容量を利用することができる、それがポケットWIFIの役割です。

STAR WIFIのSIMプラン

STAR WIFIではポケットWIFIの端末のレンタルの他、新たにSIMプランを追加で発売しています。

これまでは端末のレンタルのみの展開のため、小さいながらも荷物がかさばるのが嫌だと感じている方にとっては、持ち歩きに少々抵抗があったのではないでしょうか。

今回「STAR WIFI SIMプラン」のサービスを展開することで、これらの悩みも解消されます。

お持ちのスマホに、STAR WIFIのSIMを差し込んで使用するだけ。月額料金も4380円、申し込み時に公式サイトの下の方にあるクーポンコードを入力して申し込めば3480円になります。

他社の様に月額の利用料金の変動はありませんので、ずっとこの価格です。

 

 

kamishin
kamishin

俺とかソフトバンクで7GB、2年縛りで月々4196円払い続けてたし・・・・全然違う(-_-;)だってもうWiMAXの回線がトラウマになっているので、選択肢がキャリア回線のポケットWIFIしかないもので・・・(;^ω^)

STAR WIFI/スターワイファイの速度やエリアは?

まず、ポケットWIFIでよく聞くWiMAXの電波について理解していきましょう。

WiMAXは現在の最新の端末を利用すれば以前よりは解消されますが、電波の種類上、建物に影響を受ける特徴があります。大きなビルの奥の方や地下などは一部繋がらないエリアもありますので、会社で使う、地価のカフェでよく仕事をする方は注意しておきましょう。

また、それら意外の環境で使用する方も必ず契約前に対応エリアかどうかを各社のホームページ内で確認しましょう。

別の記事にて初会しているWIMAXはどれもお試し期間が数日ついています。契約後あなたが普段使う環境で繋がりやすさや速度を体感して、万が一気に入らなければ期間中に解約することもできます。

関連記事>>WIMAXのメリットデメリット口コミ比較!選ぶのはこの3社でOK

wimax 電波

このスターワイファイはソフトバンクの4G LTE回線を使用しているので、問題なく繋がりますし、安くて違約金なしで、最後のオチが「チョー遅いし繋がらない」なんてことはないです。

また、4G LTE回線は建物にも影響を受けない特徴を持っています。他のポケットwifiの失敗例でよくある「建物内で繋がりにくい」こともないので安心です。

STAR WIFIで使える端末

スターワイファイでは端末種類、料金プランともに1つだけです。端末の機種は602HW、下り最大で612Mbps、連続通信時間8.5時間とスペック的にも申し分ない端末です。

4つの通信方式を使っているので、簡単に言うと「建物の影響を受けず繋がりやすい」特徴を持っています。

LTE 電波

 

kamishin
kamishin

実際僕もソフトバンクで601HWという端末のポケットwifiを2年間使用していましたが(7GB/月)繋がりにくいということはありませんでした。今回のWIFIは602HWという新しい機種を提供しているので、スペックも上がっています。広いエリアという面でも魅力的です。

star wifi 端末

 

kamishin
kamishin

昔いたアパレルショップでは、WiMAXでタブレットとパソコンを繋げるつもりでしたが、契約後に売り場で試したところ「全く繋がらねぇ!!!!」ソッコー解約を申し出ましたが、ガッツリ違約金を払わさせるという痛い思い出が。
粘りましたが契約書にもサインしている為、無理でした。(エリア確認してもらって、大丈夫っていった営業のやつを恨む・・・)実際はエリア的にはOKですが、ファッションビルの建物内の為、肝心な電波が入らず使えないというオチでした。(これでは契約した意味ないですよね・・・こんな人多いはず)

 

3大キャリアや他プロバイダとの料金や容量の比較

このポケットwifiがどれだけ「神wifi」なのか他社と月額利用料金の近いプランで比較してみました。

docomoのwifiルータープランの場合(2年契約縛り有)

docomoの場合

容量が1GBの場合で4300円/月。無制限はないのでもし20GBで対抗したとしたら、基本プランとパケットパック、インターネット接続サービス料を足したら・・・

1200円+7000円+200円=8400

また、docomoのスマホテータ通信プラン「ウルトラデータLLパック」の場合でも、30GBで月額利用料金は7000円かかります。

Soft Bankのwifiルータープランの場合(2年契約縛り有)

僕がついこの間まで支払っていた料金が近いので例に挙げてみましょう。

マイソフトバンクにログインして過去の支払い状況を確認してみました。

「ルーター機種代金」1750円+「基本料金」3696円(7GB/月)ー「割引」1250円=4196円/月

また、ソフトバンクのデータ通信プラン「ウルトラギガモンスタープラス」の場合でも、50GBで月額利用料金は7000円となっています。

auのwifiルータープランの場合(2年契約縛り有)

auの場合、WiMAXと同じなので双方とも以下の料金が目安となります。

3日間10GBまでの半無制限で4380円/月

またauのデータ通信プラン「フラットプラン」の場合、30GBまで使えて月額利用料金7500円、「ネットフリックスパック」でも月額利用料金5150円になります。

3大キャリアすべて4G・LTE回線を使っているのでエリアや速度は変わりませんが、月の利用料金、利用可能なデータ通信量、契約縛り無しなどをみるとダントツでスターワイファイの方が良いでしょうね。

他社のポケットwifiブロードワイマックス、ネクストモバイルとの比較

3大キャリアから出ているモバイルルータープラン、キャリア側のスマホデータ通信プランとの比較の次は他社のポケットwifiとも比べてみましょう。

今回はWiMAXの中でも、最も条件が良いブロードワイマックスや同じソフトバンク回線のネクストモバイルと比較してみました。

それぞれ複数の料金プランがありますが、料金が近いプランで比較していますので参考にしてください。

 

WiMAX(ブロードワイマックス)ネクストモバイルSTAR WIFI
データ量無制限(3日規制有)30GB大容量
料金3,411円3,490円3,680円
最大通信速度708Mbps(都心部に限る)150Mbps350~612Mbps
対応エリアWiMAX2+(狭い)4G LTE(3大キャリアと同じ)4G LTE(3大キャリアと同じ)
契約期間3年2年いつでも無料で解約可能

 

ブロードワイマックスの条件として、ギガ放題プランに加入した場合とします。また、ブロードワイマックスの2ヶ月目までは月額2,726円、3ヶ月目から24か月目までは下記の料金の3,411円、3年目からは4,011円に上がるのでそれも踏まえてご検討ください。

ネクストモバイルの条件として、月々の料金が近い30GBプランで比較しています。同じソフトバンク回線を使用していますので、繋がりやすさは変わりませんが、2年縛りがあるのと、容量は無制限ではなく、20GB、30GB、50GBのプランがあります。

他社のポケットwifiもだいたい2年もしくは3年縛りの契約期間を設けているので、みなさん慣れていることかと思います。

「月間の容量が30GBに余裕でおさまる」「2年縛りの契約期間でも問題ない」という方はネクストモバイルも候補に入れても良いのではないでしょうか。

検討するポイント

3社比較のポイントはこれ!

ブロードワイマックスが向いている方「3年間は必ず使う」「3日で10GBを越えても翌日18時から2時まで速度制限がかかるのを我慢できる」「そもそも、3日で10GB使わない」「都心部に住んでいて、スピード重視で使いたい」なら、ブロードワイマックス

 

 

ネクストモバイルが向いている方「2年は必ず使う」「月間で30GBでおさまる(YouTubeの高画質なら目安45時間、TVerなどの無料動画配信なら目安43時間)」「建物の奥や地下など繋がりにくい所を気にしたくない」「3年間トータルで最も費用を抑えたい」なら、ネクストモバイル

 

 


スターワイファイが向いている方「もしかすると数年も使わないかもしれない」「ドラマもYouTubeもガンガン見たい」「PCを持っていない、もしくは動画を見る時はだいだいスマホ」「建物の奥や地下など繋がりにくい所を気にしたくない」なら、スターワイファイ

 

 

STAR WiFiの初期費用

初期費用として、契約事務手数料2,980円(税抜)と端末新規登録料4,980円(税抜)がかかります。これを足しても、途中解約料なし、契約期間の縛りなしを考えたら断然お得です。

スターワイファイを検討する際のポイントとして、「初期費用の高さ、月額利用料金だけで判断しないこと」です。

目先の安さだけでポケットWIFIを選ぶのは後悔の元です。あなたの月々の利用状況(通信量)、繋がりやすいエリアなのか、スマホやタブレットなどの利用料金と合せて手頃なのかなどを考慮した上で選ぶことが大切です。

また、スターワイファイのように大容量のポケットWIFIを手に入れることで、これまでのスマホの通信プランを見直すことも出てくるでしょう。契約するメリットとして、月々の通信量を気にせず、自宅や外出先でもインターネットを使いまくれることです。

スマホ側の通信プランを最低限に抑えることで、月々のトータルの通信費を抑えることができるようになります。

 

同時接続14台可能

同時に最大14台まで接続可能なので、自宅で家族全員(もし大家族で14人超える家庭の方はすいません)利用できます。

お父さんがSoftbank、お母さんがdocomo、兄ちゃんがau、妹が格安スマホだろうが、家族のスマホからパソコン、タブレットまで接続する端末は問わないので規定台数以内であれば接続が可能です。

複数人でゲームをする人やカフェで仕事をする人なんかもにも良さそうですね。

もちろん持ち運びができるモバイルルーターですので回線の開通工事も不要、工事費もかからず商品到着からすぐに使えます。

STAR WIFI 口コミ

STAR WIFIの口コミや評判

すでに使っている方の口コミや評判はどのようなものでしょうか。

 

・3日間で100GB以上使ってみたけど、下り52.3Mbps、上り16.7Mbps。翌日も使ってみたけど普通に使えた

・一部の人が速度制限、速度制限って喚いているけど、私は普通に使えてるけどなwww

・初期費用は高いと感じるけど、契約縛りも、解約金もないし、ソフトバンクの回線だから前のWiMAXと比べたら全然良いと思うけどね。使ってたWiMAXは途中から値上がりするし、結局キャッシュバック貰い損ねて損したし

・別に特に速い訳でもないけど、遅い訳でもない

・ネクストモバイルと迷ったけど、50GB以上使うと思ったからSTAR WIFIにした。契約して損したとは思わない

・トンネル内や山奥に住んでるヤツなら別だけど、普通んとこで生活してるんなら便利なモバイルルーターだと思う

など。

ざくっとまとめると、なんの支障もなく使えているようですね。

よくある質問

口コミが大して集まらないので、代わりにスターワイファイを検討している方の質問をまとめてみました。

合せて検討する情報として参考にしてみてください。

オプションの解約はできるの?

 

ACアダプターは購入必須なの?

 

銀行振り込みの対応はしていないの?

 

引き渡し方法は?電波が悪い所でも使い放題なの?

 

STAR WIFIのエリアを確認したい

スターワイファイのエリアは下記ホームページ(ソフトバンク)のエリア確認ページより確認できます。

https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/?pref=13&device_type=601hw

 

STAR WIFIはソフトバンクだけ対応なの?

情報不足でツイッターに質問しまくってますね。契約を検討している方はご参考ください。

ホームページのお問い合わせフォームから昼間に僕も問い合わせしましたが、1時間以内で返答がメールで来たので、他に聞きたいことがある方はホームページより問い合わせてみましょう。

STAR WIFIのクーポンをもらう方法

スターワイファイではクーポンを利用することで月額4460円→3680円にしかもずっとこの割引価格で利用できます。

他社のポケットWIFIでは最初の数ヶ月や2年目から月の料金があがるものが多いので、この点でも良いのではないでしょうか。

クーポンをもらう方法は、公式ホームページ内の下の方に配布するページがありますので、そこのクーポンコードをご契約の際に入力してください。

 

STAR WIFIの契約時に必要なモノ

契約する際に必要なものとして、「クレジットカード(デビットカードは不可)」と「本人確認書類」の画像です。

身分証明書は運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなど顔写真付きの公的に身分証明ができるものを指します。まあ、これはどのポケットWIFIでもよくある条件ですね。

STAR WIFIの契約のタイミング

スターワイファイは日割り計算がないため、月の半ば以降であれば翌月1日からの利用をお勧めします。

月末まで待って契約するのではなく、WEBで申し込み時に翌月1日からの指定ができますので、損することなく利用しましょう。

STAR WIFIの有料オプションとは

スターワイファイでは、以下の有料オプションが展開されています。

「端末保証(安心保障)」・・・初月のみ必須の500円(契約後任意で外すこともできます)

「ウイルス対策」・・・初月のみ必須(初月は0円)(契約後任意で外すこともできます)

急速充電アダプター・・・1980円(必要な方のみ、任意で申し込んでください。これが無くても充電はできます)

最後に

解約金不要で完全定額、大容量のおすすめポケットwifi「スターワイファイ」はいかがでしたか?

つい先日まで縛られていた僕的には「早く知ればよかった」と思ってしまいますが、2018年に発売されたばかりで、圧倒的に他社と差をつけたこのWIFIなら「できるだけ格安なモバイルwifiを探している」「月々の残り容量なんで気にしたくない」方も充分満足できますね。

その他の詳細は以下の公式サイトのページにて。ご契約時は月額4480円がずーーーっと3680円になる「クーポンコード(下記ボタンを押して移行したページの下の方にあります)」をお忘れなく♪

 

 

追記!STAR WIFIを超えるか!?「縛りなしWIFI」発売開始

以前と比べ、完全無制限ではなくなったものの100GBほどは余裕で使え、且つ4G LTEと建物に影響せずどこでも繋がるため、人気だったSTAR WIFIですが、最大のライバルが出てきました。

その名も「縛りなしWIFI」

これまでたくさんのポケットWIFIを紹介してきましたが、2019年現在では、ネーミングのセンスはともかく、この「縛りなしWIFI」が最もオススメしたいポケットWIFIと言えるでしょう。

詳しくは関連記事、もしくは縛りなしWIFIの公式ホームページをご覧ください(マジいいかも♪)

 



【日常】カテゴリの最新記事