Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
利用者急増!ライザップ発暗闇フィットネスEXPA

ネクストモバイルとWiMAXを比較!メリットやデメリット、口コミ(評判)を解説

ネクストモバイルとWiMAXを比較!メリットやデメリット、口コミ(評判)を解説

「たっぷりの容量を使える格安なポケットwifiを探している」

「外でも使いたいので固定のwifiは嫌だ」

「もう繋がらない、遅いポケットwifiはうんざりだ」

そんな方にオススメしたい安くて無敵な「NEXT mobile/ネクストモバイル」を紹介します。

NEXT mobile
ソフトバンク回線でサクサク!快適wifiルーター【NEXTmobile】

 

 

目次

ネクストモバイルのメリット

現在、様々な会社からポケットwifiが発売されていますが、「安いが容量が少ない」「繋がりにくい」「遅い」など何かとデメリットがありますが今回紹介するネクストモバイルは「WiMAX」よりいいかも♪

 

・20~50GBの3つのプランが格安でコスパ良し(特に30GBプランに注目!)

・ソフトバンク回線(プラチナバンド)を使用しているので、ソフトバンクのスマホと同じ繋がりやすさ

・WiMAXでauの4G LTEを使用する「ハイスピードプラスエリアモード」と同等のモードが標準(速度が速い)

・3日で〇ギガのような速度制限がないのでプラン内の容量であればずっと快適

・キャンペーン中につき、端末代金が無料

 

ネクストモバイル料金プラン

画像参照元:ネクストモバイル公式ページより

ネクストモバイルは格安な料金プラン

まず、ネクストモバイルのメリットとして大容量を月々格安で利用できること

 

料金プラン月々の料金(税抜き/一年目)
20GB(ギガ)プラン2,760円
30GB(ギガ)プラン3,490
50GB(ギガ)プラン3,490円

 

ご覧の様に20ギガ~50ギガまでのプランがありますが、月々の料金が安い!30GBプランと50GBプランの金額が同じなのは理由があります。後述しているので、料金に関してはそのまま読み進めてください。

 

他社のソフトバンクの契約なら30ギガで8,000円はしますもんね。WiMAXのような3日制限ありの容量無制ほど容量が必要ないなら、このネクストモバイルが最も安くあがります。

 

画像参照元:ネクストモバイル公式ページより

つまり!2年間で比較すると

かけ放題や基本料金をプラスしても約50,000円も節約できます♪

 

 

 

3日で10ギガのような速度制限がない

ネクストモバイルには他社のプロバイダーと異なり、3日で10ギガ制限、超えると速度制限などがありません。ネクストモバイルの特徴として、各プラン内の容量であれば、速度制限なく使えるという形です。

ネクストモバイル 速度制限

ネクストモバイル速度制限

 

実はSIMフリーのスマホで使えるポケットWIFI

ネクストモバイルから提供されるSIMは、ソフトバンクマルチUSIM(F)です。つまり、SIMフリーのスマホに付け替えてソフトバンクの4G LTEが使えることです。

そもそもはソフトバンクがSIMフリーのスマホを持ち込みで契約や機種変更をする方向けに提供しているSIMです。SIMフリーのスマホを持っている方には特におすすめですね。

他のプロバイダーでいうと、WiMAXでauの4G LTEを使用する「ハイスピードプラスエリアモード」と同じ状況をこのネクストモバイルでは、そのまま使えることを指します。

つまり、WiMAX、WiMAX+2よりもこのネクストモバイルの方が優れているということです。

他社ポケットwifiと比較

同じような他社のポケットwifiとどんな差があるか比べてみましょう。

比較基準として、「月々の利用料金」で比較していますので参考にしてください。

WiMAXとネクストモバイルを比較してみた

まずは、これまでのポケットwifiで人気なものと言えばWiMAX。その中でも最も条件の近い、ブロードワイマックスとGMOとくとくBBと共に比べてみましょう。

下記ブロードワイマックスの条件として、ギガ放題プランに加入した場合とします。また、ブロードワイマックスの2ヶ月目までは月額2,726円、3ヶ月目から24か月目までは下記の料金の3,411円、3年目からは4,011円に上がるのでそれも踏まえてご検討ください。

 

ブロードワイマックスの関連記事>>ポケットwifi業界最安級?ブロードワイマックスの魅力や速度、評価まとめ

 

ブロードワイマックスGMOとくとくBBネクストモバイル
データ量無制限(速度規制有り)無制限(速度規制有り)30GB(速度規制無し)
料金3,411円3,260円3,490円
最大通信速度708Mbps(都心部に限る)440Mbps150Mbps
対応エリアWiMAX2+(狭い)WiMAX2+(狭い)4G LTE(ソフトバンク回線)
契約期間3年3年2年

【2018年10月追記】

ネクストモバイルの50GBプランの価格変更のため、1年目の月々の料金が3,490円と30GBプランと変わらなくなりました。50GBプランの2年め(13~24か月)は4,880円、3年め(25か月以降)からは5,815円となります。

ヤフーwifiとネクストモバイルを比較してみた

次は最安値のヤフーwifiとネクストモバイルを比べてみましょう。

ヤフーwifiの場合、ヤフープレミアム会員(462円/月)の方のみ下記料金が適用されます。

よほどインターネットを使わなくて、格安でという方以外はネクストモバイルが良いでしょうね。

また、ヤフーWIFIには無制限プランもあります。詳しくは下のバナーから公式サイトにてご確認ください。



 

YAHOO wifiネクストモバイル
データ量5GB20GB
料金1,980円(+462円)2,760円
最大通信速度112.5Mbps150Mbps
契約期間3年2年

 

STAR WiFiとネクストモバイルを比較してみた

ネクストモバイルの対抗馬であるスターワイファイ。この2社でのポイントは容量完全無制限でいくか、それほど使わないから月額料金を抑えるかですね。

 

STAR WiFiネクストモバイル
データ量大容量(容量規定無し)30GB
料金3,680円(申し込み時にクーポン)3,490
最大通信速度150Mbps150Mbps
対応エリア4G LTE(ソフトバンク回線)4G LTE(ソフトバンク回線)
契約期間いつでも解約可2年

 

 

ネクストモバイルは速度や繋がりやすさは?

ネクストモバイルの2つ目のメリットとして「速い」「繋がる」「速度規制無し」!

ネクストモバイルは「ソフトバンク回線」を利用している為、ソフトバンクと速さ、繋がりやすさは同じです。

他社のポケットwifiでもソフトバンクやdocomo、auのような大手キャリアの回線を使っているものもありますが、容量を増やせばその分月々の料金が上がってしまうデメリットがあります。

また、ワイモバイルやその他の格安スマホが大手キャリアの回線を利用している場合は「あくまでも回線の一部を間借り」している状態の為、どうしても大手キャリアと比べると遅くなってしまいます。

ネクストモバイルの場合はこのような「回線の間借り状態」ではなく「ソフトバンク回線の販売代理状態」ですので、ソフトバンクの速さと繋がりやすさと同じなわけ♪

これまではWiMAXがポケットwifiでは優勢でしたが、WiMAXの場合「ビルの奥などは繋がりにくい」ことがあります。

ネクストモバイルはソフトバンク回線の為、広範囲にわたって安心して使えます

覚えておいた方が良いネット回線の豆知識

以前いた会社で、上記のような痛い目に合ったので、その時に知った回線の知識をシェアしておきます。

一般的なポケットwifiに使われている回線は建物、壁、柱などに対して、電波が反射する仕組みです。その為、僕が昔いたアパレル会社で契約したWiMAXは、通常の家ではさほど気付きませんが、ファッションビルやオフィスビルなどのより頑丈の建物や地下の場合、アンテナからルーター、ルーターからスマホやタブレットへの電波が「カキンカキン」と反射して、安定して届いてくれなかったり、全く電場が立たない状態になります。

もちろん、ファッションビルから野外に出ると営業の方が言った通りに問題なく繋がりますけどね。

更にWiMAXは込み合う時間帯やお住まいが田舎の方は繋がりにくいので注意しましょう。

今回のネクストモバイルは、ソフトバンク回線なので、そういうことは一切なく、サクサクと速く広範囲にわたって繋がります。(Softbankのスマホを使っている方が、繋がりにくいと感じるのがほとんどないのはその為です。)

豆知識として覚えておきましょう♪

 

kamishin
kamishin

昔いたアパレルショップでは、WiMAXでタブレットとパソコンを繋げるつもりでしたが、契約後に売り場で試したところ「全く繋がらず!!!!」ソッコー解約を申し出ましたが、ガッツリ違約金を払わさせるという痛い思い出が。
粘りましたが契約書にもサインしている為、無理でした。(エリア確認してもらって、大丈夫っていった営業のやつを恨む・・・)

 

ネクストモバイル即日発送

画像参照元:ネクストモバイル公式ページより

ネクストモバイルは即日発送で工事不要なので利用開始までが早い

公式ホームページで申し込み後、即時発送してくれるので最短で翌日から利用できます。

ネクストモバイルはポケットwifiルーターなので、回線の開通工事や費用もかかりません。

 

ネクストモバイルのwifiルーターの本体代(キャンペーン中)

他社モバイルルーターで発生する端末代金は、通常初期費用で一括で支払うか、契約期間中に分割で支払うという形となり、初期費用・月額料金に上乗せされるような気分になってしまいますね。

ネクストモバイルはただいまキャンペーン中につき、下記ページより申しこむと本体代(端末料金)が無料ですので、お支払いは月付きのプラン料金のみです。

 

ネクストモバイルのサポート体制

大手キャリアの場合、お問い合わせ等のサポートセンターにはたくさんの回線とスタッフを配置している為、多少待つことはあってもお問い合わせがスムーズですが、WiMAXやその他のポケットwifiの場合、大手キャリアと比べてサポートセンターに繋がりにくいというデメリットがあります。

ネクストモバイルのサポートセンターに午前中、昼間、夕方と試しにお問い合わせしたところ、スムーズに繋がり、お問い合わせに関して親切丁寧にサポートしてくれましたので、この点でも安心ですね。

ネクストモバイルのリセット日は?

ネクストモバイルのリセット日は毎月1日です。0時きっかりに必ずしもリセットされるわけではないので、数時間はみておきましょう。

朝までには大体リセットされていますので、気長に待ちましょうね。

ネクストモバイルの端末

ネクストモバイルの端末には長時間バッテリーで外出先でも安心なポケットwifi「FS030W」と、もちろん工事不要で自宅での利用が簡単のホームタイプwifi「HT100LN」の2タイプあります。

 

FS030W(左)・HT100LT(右)のスペックや特徴

ネクストモバイル端末

 

 

端末FS030WHT100LT
下り最大150.0Mbps150.0Mbps
上り最大50.0Mbps50.0Mbps
同時接続台数15台10台
連続通信時間約20時間—(ホームタイプのため)
重さ約128g約200g
端末の価格キャンペーン中は無料キャンペーン中は無料
インターフェイスUSB2.0

 

\ネクストモバイルのキャンペーン中に付き、ただいま端末代が無料/

 

 

ネクストモバイルの審査とは

ネクストモバイルの決済方法はクレジットカードと口座振替があります。クレジットカードで利用料金を決済する方には審査はありませんが、口座振替の方はネクストモバイルの申し込み時に審査があります。

よほどの滞納履歴がない方は審査から落ちることはありませんが、以下の様な方は審査に通るかきわどいかもしれません。該当しそうな方はクレジットカード決済の方が無難です。

ネクストモバイルの審査に落ちるかもしれない人

・近い期間で携帯電話料金の未払いで、利用が止められたことがある

・ローンやクレジットカードに未払いがある

・信用情報機関のブラックリストに載っている

・過去にスマホやポケットwifiを契約直後に解約したことがある

 

簡単にいうと単なる信用問題です。未払いの可能性がある場合の方や、契約直後に解約するような方を受け入れるにはネクストモバイルだけでなく、どのプロバイダーでも嫌がるでしょう。

ネクストモバイルの3つのデメリット

まず、他社のポケットwifiの場合のデメリットとしては

3日で10ギガ以上使うと制限

エリアが狭かったり、屋内で繋がりにくい。

月間容量が小さい、大きくすると高い

単純に遅いのでストレス

などというように完璧なポケットwifiは存在せず何か知らのデメリットはつきものです。

ここまでさんざん褒め倒してきたネクストモバイルですが、デメリットも多少あります。

①ネクストモバイルには2年間の契約期間がある

ポケットwifiに限らず、大手キャリアでもよくある2年間の契約期間の縛り。

ネクストモバイルも他社と同様に2年間の契約期間があります。まぁこれはどの会社でもありがちなので、大きなデメリットとまでいうほどでもないですが・・・

ネクストモバイルの公式ホームページにも記載していますが、途中解約含め以下の条件があります。

期間は2年毎の自動更新となり、初回は25ヶ月目が更新月になる

更新月以外のご解約には別途解約手数料が必要となる

②ネクストモバイルは月の容量を超えた場合の追加ができない

3日で10GB制限はありませんが、例えば20GBプランで契約して、20日で20GBの容量を使ってしまった場合は月末まで125Kbpsに低下してしまいます。

メールやLINEくらいなら問題なく使えますが、WEBや動画、SNSは読み込みが遅くなりますのでご注意ください。よほど長時間の動画を見る方は、いっそうのこと容量無制限の「STAR WIFI」の方が向いていると思いますが・・・。

③ネクストモバイルは途中でプラン変更が出来ない

2018年8月2日現在、ネクストモバイルでは途中でプラン変更ができません。

ここだけはネクストモバイルの大きなネックですね。プランによって契約から12ヶ月後、24ヶ月後に月額料金が変わります。これは最初にネクストモバイルが割引適用している期間が切れるためです。

以下、ネクストモバイルの月額料金、初期費用、端末料金、解約手数料、契約期間の一覧表です。ネクストモバイルを検討している方は参考にして下さい。

ネクストモバイルの料金表一覧

 

ネクストモバイル20GBネクストモバイル30GBネクストモバイル50GB
料金最大24ヵ月間2,760円(3年目から3,695円)最大24ヵ月間3,490円(3年目から3,695円)最大12ヵ月間3,490円
(13~24ヶ月目4,880円
25ヶ月目~5,815円)
初期費用契約事務手数料3,000円
端末料金キャンペーン中のため無料
解約手数料0ヵ月-12ヶ月 19,000円
13ヵ月-24ヶ月 14,000円
25ヶ月目更新月0円
26ヶ月以降9,500円
契約期間2年縛り

 

2年間の契約縛りがあるため、2年間のみの使用なら20GBのプランが格安感がありますが、ある程度長い期間使用するなら25か月後からの月額料金があまり変わらない30GBプランの方がたっぷり使えるのでお得ですね。

ネクストモバイルの50GBプランの価格変更のため、1年目の月々の料金が3,490円と30GBプランと変わらなくなりました。50GBプランの2年め(13~24か月)は4,880円、3年め(25か月以降)からは5,815円となります。途中のプラン変更ができない分、冒頭でも紹介した3つのプラン選びは慎重に行いましょう。

 

ネクストモバイルの解約手数料一覧

 

契約期間更新月以外の解約手数料
0ヵ月-12か月19,000円
13ヵ月-24か月14,000円
25か月目(更新月)0円
26か月以降(更新月以外)9,500円

 

ネクストモバイルを契約する前に確認しておきたいよくある質問

速度はどのくらい?

最大下り150Mbps、最大上り50Mbpsとなります。電波状況や回線の混雑状況によって速度が変わります。

海外利用は可能?

対応エリアは国内のみになっております。

通信容量を超えるとどうなりますか?

プランによって、月に20GB、30GB、50GBを超えた場合に速度制限がかかります。月末まで通信速度が低下します。

ルーター端末は保証がありますか?

メーカー保証1年がついています。保証は内部故障に関するものだけになりますので、安心保守パックの加入をおすすめします。

解約の場合、端末の返却が必要ですか?

端末の返却は必要ありません。

ネクストモバイルの評判や口コミ

では実際ネクストモバイルを使っている方の評判や口コミを調べてみましょう。

 

 

 

最後にネクストモバイルのまとめ

ネクストモバイルは・・・

 

・途中で料金プランの変更はできない

・2年間の契約縛りがある

・容量無制限ではないが、20~50ギガで料金は格安

・ソフトバング回線の代理販売なのでソフトバンク回線と同じスピード、繋がりやすい

 

最近はYouTubeだけでなく、様々な動画配信サービス、見逃し配信サービスなど動画を見ることもかなり増えてきましたので、大容量でどこでも使える格安なポケットwifiが求められています。

ネクストモバイルのメリット、デメリットを理解した上で、格安スマホなどと組み合わせると、月々の料金を抑えつつ、充実したスマホライフをおくれますね♪

 

「格安、速い、どこでもみんな繋がる」ならNEXT mobileですね!!!

 

 

【日常】カテゴリの最新記事