ウーバーイーツ 女性

Uber Eats(ウーバーイーツ)仙台で働くには配達パートナーに登録

待ちに待った東北エリア初となるUber Eatsは宮城県仙台市より2020年4月2日より注文が可能になります。

サービス、注文可能ということは、加盟店であるレストランから注文者まで商品を届ける配達パートナーが必要です。

今回はUber Eats仙台の配達パートナーの魅力とともに、登録手順、説明会の場所であるパートナーセンターの住所などを紹介します。

Uber Eats配達パートナーとして働く4つの、魅力

通常のアルバイトとは異なり、配達パートナーとして働くことには沢山のメリットがあります。

①面接や履歴書は不要

まずは本来副業でなんらかのアルバイトなどをする際に必要な面接や履歴書。
Uber Eatsの配達パートナーとして働く際は一切いりません。

面接を受けたり、履歴書を書くのは意外と面倒ですが、こういう面倒なことがいっさいないので、気軽に始めることができます。

②シフトがない

Uber Eatsの配達パートナーにはシフトがありません。

副業などでアルバイトをする際、大体はシフトが決まっており、本業や学校のスケジュールの都合でこれまで諦めていた方でも、可能です。

自分の好きな時間、タイミングで働き、終わりたい時に終わるだけ。

社会人の方の仕事終わりや学生の方の学校の後など空いた時間に配達して稼ぐことができます。

③報酬の入金が早い

Uber Eatsでは配達パートナーとして働く際給料ではなく、報酬と呼びます。

報酬は週に一度、登録した口座に振り込まれます。

通常のアルバイトは大体月に一度だと思いますので、入金スピードが早いのもUber Eatsの配達パートナーの魅力と言えます。

  • 急な出費でお金が必要
  • 今月ピンチ

なんて場合にも便利です。

④服装が自由

Uber Eatsの配達パートナーには制服なんてありません。
決まった物といえば、登録してパートナーセンターで説明会に出席した後に支給されるバッグ(通称ウバック)くらいです。

ただし、基本自転車や原付バイクで移動しますので、あくまでもカジュアルな服装をお勧めします。

Uber Eats仙台で配達パートナーとして働くための登録手順

Uber Eats仙台で配達パートナーとして働きたい場合は以下の手順で行います。

①WEB登録

以下のボタンよりWEB登録します。

いまいちスマホの操作が苦手な方むけに、登録の仕方を別記事にて紹介しています。

>>これで解決!Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働く手順と登録方法・稼働までの流れマニュアル

名前や住所、銀行口座、車両(自転車や原付バイク)など、あなたの情報を登録していきます。

また、この際運転免許証やマイナンバーカード、学生証のような写真付き身分証をスマホで撮ってアップロードも行います。

※学生の方に限り学生証と保険証の2つの画像で登録できるようになりました。(運転免許証を持っている方は1つでokです)

 

 

②パートナーセンターで説明を受ける

登録が終わったら指定のパートナーセンターに行ってアプリの使い方や注意事項など簡単な説明を受け、終わったらバッグを受け取ります。

配達の際に使用するドライバーズアプリの使い方なども教えてくれるので、なんの不安もありません。

これで終わり。

あとはあなたが働きたいタイミング、配達エリア内でドライバーズアプリをオンにして、配達依頼の通知を待つだけです。

Uber Eats仙台のパートナーセンターの住所

WEBで登録後は、パートナーセンターで行われる説明会に出席してUber Eatsについての仕組みやドライバーズアプリの使い方など、簡単な説明を受けます。

30分程度で終わり、しかも事前に予約は不要ですので、営業時間内に気軽に向かいましょう。

 

Uber Eats宮城エリア仙台
住所仙台市青葉区国分町1-4-29 enspace 7F
営業時間火・水・木・金・土曜12~19時まで
定休日月・日曜日

説明会に持っていくもの

また、パートナーセンターに向かう際には以下のものを持っていきましょう。

スマホまたはタブレット

写真付き身分証明書

銀行口座がわかるもの(通帳やキャッシュカード)

すでにお気付きの方もいると思いますが、WEBで登録した内容で誤りがあった場合に、訂正を行い正しい登録をするためのものです。

 

Uber Eats仙台の配達エリア

Uber Eats仙台は2020年4月2日サービス開始となりますが、最初は青葉区、宮城野区、泉区を含む一部のエリアとなります。

全国の他のサービスエリア同様にサービス開始から状況に応じて徐々にエリアを拡大すると思われます。

下記マップに記載されてあるエリア内であれば注文、受け取りが可能です。

ウーバーイーツ 仙台エリア

つまり配達パートナーはエリア内でドライバーズアプリをオンにして待機し、加盟店であるレストラン側の配達依頼を待ち、依頼受け取り後、注文者の指定した住所に商品を届ける流れとなります。

隙間時間を利用して気軽に働くことができるUber Eatsの配達可能パートナー

副業を認めるところが多くなった現在、隙間時間を利用して気軽に働くことができるUber Eatsの配達可能パートナー。

これまで時間の都合で行うことができなかったあなたでもスマホと自転車があれば簡単に始めることができる便利な働き方です。

空いた時間に、気分が向いた時に、急な出費のために、欲しかったもののためにと。

まずはWEB登録を行い、一度稼働してみましょう。

 

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集