Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いが使える配達エリア一覧

デリバリーサービスを行っていなかったような多くの店が加盟し、より便利になったフードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)。

これまでは、クレジットカードでの支払いのため、不便に感じる、利用できない一部のユーザーもいることでしょう。

一部の地域でテストを行い、現在では展開している全てのエリアにて現金を使うことができます。

【a】Uber Eats フード注文

まだUber Eatsのアプリをダウンロードしていない方は、最初にダウンロードしておきましょう。ダウンロードは下のボタンより。

 

 

 

また、当サイト限定で初回注文の際2000円オフとなるクーポンを配布していますので、ご注文時にプロモーションコードに以下のクーポンコードを入力してください♪

JPEATS2000 (使用期間:7/23~8/8)

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金が使えるエリア

以前はUber Eatsでは現金が利用できるエリアを一部に限定してテストを行ってましたが、現在ではUber Eatsのサービスエリア全てで対応しています。

 

また、以前はクレジットカード決済、一部のエリアで現金決済の2択でしたが、現在では以下の決済方法が使えます。
  • クレジットカード決済
  • 現金
  • LINE PAY
  • Apple PAY
  • PayPay

Uber Eatsで現金を使えるメリットとデメリット

ウーバーイーツ 現金

これまでクレジットカードのみの支払いに限られていたのに対して、現金での支払いが可能となった上記のエリアでのメリットやデメリットについてもあわせて解説します。

Uber Eatsを現金で払うメリット

・あまりクレジットカードを使いたくないと思っていた方

・アプリにクレジットカードの情報を入れるのが面倒な方

というような方でもUber Eatsを利用できるようになります

Uber Eatsを現金で払うデメリット

一方、Uer Eatsを現金で払うデメリットとして

・金銭授受を行うため、配達パートナー(商品を届けてくれる人)に直接会わなければいけない

・すべての配達パートナーが現金対応しているとは限らないので、お届けまでに時間がかかる場合も時にはある

ようなことが挙げられます。

 

kamishin
kamishin

メリット、デメリットはあるはいえ、これまでに利用をためらっていた方にとっても、便利になったUber Eats。ぜひこの機会に一度頼んでみましょう♪

 

 

 

 

また、当サイト限定で初回注文の際2000円オフとなるクーポンを配布していますので、ご注文時にプロモーションコードに以下のクーポンコードを入力してください♪

JPEATS2000 (使用期間:7/23~8/8)

別記事でも現在Uber Eatsを利用できるエリアを紹介していますが、おさらいとして、当記事でも軽く紹介しておきましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文できる配達エリア一覧

※エリアをクリックすると各関連記事へ移動します。

エリア都道府県
北海道北海道
東北宮城
関東東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬
中部愛知石川富山・静岡・長野・新潟・岐阜
関西大阪・京都兵庫・奈良・和歌山・三重
中国広島岡山・山口
四国愛媛香川
九州福岡・鹿児島・宮崎・熊本・大分・長崎・佐賀・沖縄

>>UberEats(ウーバーイーツ)配達エリア一覧【2021年最新】

>>Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法とお届けまでの流れ【2021年保存版】

 

全国エリア問わず、Uber Eatsのアプリのダウンロード・注文は以下のボタンからできます

※このサイト限定クーポン。初めてUber Eatsをご注文の方限定2000円OFFクーポンをプレゼント

まずはお試し♪こちらをコピーして、プロモーションコードにペーストし、以下のボタンよりログイン。ご注文時にお使いください↓

JPEATS2000 (使用期間:7/23~8/8)