中高生 格安スマホ おすすめ

中学生・高校生の子供に持たせたいおすすめ格安スマホ

年々スマホの低年齢化が急激に進んでおり、家庭の中では小学校からスマホを持たせる方も多く見られます。

平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査結果データでは高校生の約99.0%がインターネットを利用しており、そのうちスマホでインターネットを利用している割合は97.5%とほとんどの家庭のお子様がスマホでインターネットを利用していることがわかります。

高校生に限らず中学生、小学生のインターネット利用も年々増加傾向にあり同じことが言えます。

しかし、私たちが使っているような三大キャリアのスマホをお子様に持たせると、家族全体で支払う月の料金はかなり膨れ上がってしまいます。

今回は中高生のお子様がいる家庭でおすすめしたい格安スマホを紹介します。

中高生に格安スマホがおすすめな理由

docomo や au、Softbankといった、いわゆる三大キャリアと呼ばれるものでは私たち大人と同じように端末代と通話料、データ通信量と多額の利用料が発生してしまいます。

学割プランもありますが、利用途中から割引が切れるため、割引適用期間を超えた途端、ご家庭の負担が大きくなってしまいます。

三大キャリアと格安スマホのスマホ代月額平均比較

実際、三大キャリアと格安スマホでのスマホ代の差額を比較すると以下のようになります。

  • 三大キャリアのスマホ代の月額平均 ・・・約7900円
  • 格安スマホのスマホ代の月額平均・・・ 約2950円

一か月当たりだけでも約5000円のスマホ代の差が生じます。

1年間で約6万円、3年間となると約18万円の差が生じることになります。

さらにお子様が数人いらっしゃる場合考えると家庭への負担はさらに大きくなります。

ただでさえ教育費や生活費など何かとお金がかかる中、せめてスマホ代でも節約していきたいものです。

そこで、数ある格安スマホ会社の中から、中学生、高校生におすすめの格安スマホを厳選して紹介しましょう。

中学生・高校生のお子様に持たせたいおすすめ格安スマホ

スマホデータ

平成30年のデータでは中学生のスマホ利用率は5割を超えており、二人に一人はスマホを持っていることになります。

思春期や反抗期など何かと悩ませる中学生のお子様。友達は持っていて自分は持っていないという環境はできるだけ避けておきたいものです。

かといって三大キャリアを利用すると、家庭への負担も大きいため、格安スマホの利用をおすすめします。

UQモバイル

UQモバイル

まずは CM でもおなじみの格安スマホ UQ モバイル。

かけ放題プランや、三つのプランから選べる繰越可能なデータ通信プランで好評な UQモバイルは、 J.D. パワー格安スマートフォンサービス顧客満足度2年連続第1位に輝くなど、中高生に限らず大人から子供までユーザー支持が高い格安スマホサービスです。

SIM プラン、端末プランの両方がありますので、動作確認ができている機種であれば、以前私たちが使っていたスマホをそのまま使い、 SIM だけ利用することもできますし、スマホ端末を購入して利用することも可能です。

また、UQモバイルには「節約モード」がついており、 Instagramや Twitter、 Facebook、 ウェブ検索など月に定められたデータ通信量を消費せずに利用することができます。

三大キャリアのプランでも SNS の使い放題プランもありますが、弱点としてそこそこの利用料金がかかってしまうほか、学割適用が終わると更にスマホ代がかかります。

現在では中学生でも SNS を利用するお子様も多いため、こういった機能が付いていると私たち親にとっては非常に助かりますね。

2台目以降の利用でさらに割引が適用されるため、これを機に、あなたや奥様旦那様のスマホプランの見直しを行うのも良いのではないでしょうか。

 

 

UQモバイルの料金プラン

モバイルにはまず「 SIM だけの利用」「端末を購入しそのまま利用」の2パターンに分かれ、さらに通話プランと、データ通信量プラン の料金の合計が月々の支払い金額となります。

また、2019年10月からスマホプランという新たなプランが追加されています。詳しくは下料金表をご覧ください。

 

てのりこ
今お持ちのスマホを持ち込むか、一緒にスマホ本体も購入するかの差です。

自分にあった通話プランとデータプランが選べますので参考までに以下の料金表をご覧ください。

なお、UQモバイルの公式ページ内で料金シュミレーションができますので、そちらを利用するとより詳しい料金がわかりますよ。

なお以下は学割キャンペーン適用前の料金となっていますので、キャンペーンを利用すれば更にお得になります。

UQモバイルの料金プランには短い通話回数が多い方に人気の「おしゃべりプラン」と、長時間の通話が多い方に人気の「ぴったりプラン」、新たに「スマホプラン」の3つに分かれており、それぞれS、M、Lと月のテータ通信可能量と通話料が異なるプランを提供しています。

UQモバイルのおしゃべりプランと料金

UQモバイルのおしゃべりプランとは5分間の国内通話なら何度でも無料になるプランです。(2年間の契約縛り)

また、3年目以降も5分間の通話は何度でも無料、月に利用可能なデータ通信量のみ変更になります。

プランS、M、Lの各料金や利用可能なデータ通信量は以下となります。

おしゃべりプランプランSプランM(人気!)プランL(new)
月額料金1,980円2,980円4,980円
データ通信量/月2年間最大3GB(3年目から2GB)2年間最大9GB(3年目から6GB)2年間最大21GB(3年目から14GB)
無料通話時間5分間

 

UQモバイルのぴったりプランと料金

UQモバイルのぴったりプランはおしゃべりプランとの違いとして月々合計最大で180分(約7200円分)の通話料が無料プランです。(2年間の契約縛り)

また、3年目以降は、月に利用可能なデータ通信量、通過時間が変更になります。

プランS、M、Lの各料金や利用可能なデータ通信量は以下となります。

 

ぴったりプランプランSプランM(人気!)プランL(new)
月額料金1,980円2,980円4,980円
データ通信量/月2年間最大3GB(3年目から2GB)2年間最大9GB(3年目から6GB)2年間最大21GB(3年目から14GB)
無料通話時間/月2年間最大60分(3年目から30分1200円/月)2年間最大120分B(3年目から60分2400円/月)2年間最大180分(3年目から90分3600円/月)

UQモバイルのスマホプランと通話オプションの料金

UQモバイルのスマホプランはぴったりプラン、おしゃべりプランと異なり、標準で20円/30秒の通話機能とオプションで3つの通話プランが用意されています。

また、契約縛りがないのも特徴です。

その他、通話オプションを付けることで、通話時間を増やすことができます。更にau IDを登録するとデータ容量が増量されます。

スマホプランSML
月額料金1980円2980円3980円
データ容量3GB9GB14GB
通話料20円/30秒

+通話オプション(任意)

国内通話かけ放題国内通話10分かけ放題60分/月かけ放題
1700円700円500円
+au ID登録で
+1GB増量+3GB増量+17GB増量

>>格安スマホ・SIMのUQモバイル!料金プランやメリット・デメリットまとめ

>>UQ WiMAX

UQモバイルの料金例

「スマホプランS」と通話オプション「国内通話10分かけ放題」を利用した場合

1980円+700円=2680円/月

もしご家族1人がUQモバイルを利用される場合、家族割の500円割引がつきますので、更に-500円、UQ学割も利用すれば更にー500円

2680円ー500円ー500円=1680円となります。

また、スマホを購入する場合はこれにスマホ端末の料金がプラスされますが、それでも三大キャリアの料金よりも大幅に節約することができます。

UQ mobile

てのりこ
これだけでもかなりスマホの代金を節約することができますので、中学生、高校生のお子様が複数人いてもかなり助かりますね

 

LINEモバイル

LINEモバイル 中高生

続いてはLINEモバイル。こちらもよくCMをしているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

月々600円からとお財布にもかなり優しい格安スマホサービスです。

こちらも今お持ちのスマホを使うSIM利用、端末を購入して利用利用する2パターンから選べます。。

また、LINEモバイルのご家族やお友達とデータ通信量をシェア(プレゼント)できたり、主要SNSのデータ通信量を消費しないプランも用意されています。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル 料金

LINEモバイルは「SIMタイプ」「データ容量」 「データフリーオプション」の3つを選ぶだけです。

てのりこ
スマホ端末を購入する場合はこれらに月々のスマホ代金の分割料金が加算され、それが月々の料金となります。

SIMタイプとデータ容量

SIMタイプデータ容量月額基本利用料
データSIM
(SMS付き)

500MB月額600円
3GB月額980円
6GB月額1,700円
12GB月額2,700円
音声通話SIM

500MB月額1,100円
3GB月額1,480円
6GB月額2,200円
12GB月額3,200円

 

データフリーオプション

データフリーオプションとは対象サービス利用時にデータ通信量を消費しない機能です。

データ容量を使い切っても(通信速度制限がかかっても)、データフリー対象サービスの通信速度は落ちません。

プラン料金特徴
LINEデータフリー+0円LINE利用時のデータ通信量がゼロ
SNSデータフリー+280円LINE、Twitter、Facebook利用時の データ通信量がゼロ
SNS音楽データフリー+480円LINE、Twitter、Facebook、Instagram、 LINE MUSIC利用時のデータ通信量がゼロ
てのりこ
お子様が利用したい、利用しているSNSに応じてプランを選ぶことで月々の金額を節約することができます。

公式サイトにてシュミレーションを行うこともできますので、参考にして下さい。

 

 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル 中高生

これまで紹介した格安スマホのように、SIMのみの利用からスマホ端末を購入しての利用の両方できる格安スマホサービスBIGLOBEモバイル。

キャンペーンの内容もかなりすごく、利用する内容によっては月々の料金だけでなく、端末もお得になります。

 

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルのSIMのカードタイプは、タイプAであるauの4G LTE回線または、タイプDであるNTTドコモ回線の2つから選ぶことができます。

プラン種別音声通話SIM
タイプA タイプD
データSIM
タイプD
SMS機能付き
データSIM
タイプA タイプD

サービス開始月サービス開始翌月
(1カ月目~6カ月目まで)
7カ月目以降~サービス開始翌月~サービス開始翌月~
オススメ
3ギガプラン

初月無料
0

初期費用
実質0円 ※2

プラン料金
0円 ※1

0円/月1,600円/月900円/月1,020円/月
オススメ
6ギガプラン
550円/月2,150円/月1,450円/月1,570円/月
12ギガプラン1,800円/月3,400円/月2,700円/月2,820円/月
20ギガプラン3,600円/月5,200円/月4,500円/月4,620円/月
30ギガプラン5,850円/月7,450円/月6,750円/月6,870円/月
  • ※1、初月解約時を除く。
  • ※2、新規お申し込みの場合、初期費用としてプラン申込手数料3,000円(税別)とSIMカード準備料394円(税別)がかかりますが、特典適用時に全額(3,733円(税込)ポイント還元します。
  • ※3、「ベーシック」コース以外の接続コースをご利用の場合、および家族会員の場合、6カ月1,400円/値引きとなります。値引き後の金額は記載の金額と同額です。

※ 通話料、SMS送信料、ユニバーサルサービス料別。音声通話SIMは、最低利用期間としてサービス開始月からサービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目までご利用いただく必要があります。最低利用期間内にBIGLOBEモバイルを解約するか音声通話サービスの利用をやめた場合、音声通話サービス契約解除料1,000円(税別)がかかります。

BIGLOBEモバイル公式サイトより参照。

ここが魅力BIGLOBEモバイルのエレメンタリーオプション

BIGLOBEモバイルのエレメンタリーオプションとは定額料金でデータ通信量の制限なく、YouTubeなど対象の動画や音楽が楽しみ放題のスマホ向けオプションサービスです。

3GB以上のプランであれば、音声通話SIMの場合480円/月、データSIMの場合980円/月で以下のサービスがデータ通信の容量にカウントされず、使い放題になります。

 

対象サービス

(2019年12月12日現在)

動画配信
(動画視聴のみ)

YouTube

AbemaTV

U-NEXT

YouTube Kids

音楽・ラジオ配信
(音楽再生/ラジオ聴取のみ)

Google Play Music

YouTube Music

Apple Music

Spotify

AWA

Amazon Music

LINE MUSIC

radiko

らじる★らじる

dヒッツ

RecMusic

楽天ミュージック NEW

電子書籍配信
(閲覧・ダウンロードのみ)

dマガジン

dブック

楽天マガジン NEW

楽天Kobo NEW

その他のアプリ

Facebook Messenger

てのりこ
魅力はこれです!3GB以上のプランとこのエレメンタリーオプションを利用することで、月額の料金は抑えながらも、お子様がよく使うYouTubeやその他上記サービスが使えるため、お得です。

 

BIGLOBEの料金例

通話通話SIMと3GB/月のデータ通信を利用するとします。

これだけなら月々たったの1600円でおさまります。ですが、「月に3Gだと全然足りない、YouTubeとか見るし」とお子様から言われそうなら、これにエレメンタリーオプション480円を追加しても

1600円+480円=2080円です。

これにスマホ端末代を加えたとしても3000円代に抑えることができます。

キャンペーン期間中なら更にお得
【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

上手く使えば中高生のお子様のスマホ代の節約できる格安スマホサービス

格安スマホサービスは、何と言っても月々のスマホ代がかなり節約できることです。

使わなくなったスマホを持ち込み、SIMのみ利用したり、iPhone、Androidなどお子様が好むスマホを格安で購入できるといったメリットがあります。

「塵も積もれば山となる」。ただでさえ何かとお金がかかってします中学生、高校生のお子様。

スマホを持ちたいお子様の希望と私たち親の負担の軽減の両方を叶えてくれる、それが格安スマホサービスです。

小学生のお子様に持たせたい格安スマホはこちら▽

スマホデビューはいつ?現代の小学生のスマホ所有率はなんと4割越え!



無料カウンセリング&キャンペーン実施中

  1. ムキムキやガリガリではなく健康的に痩せるためのファンクショナルトレーニング
  2. 2019年10月より入会した店舗以外の店舗でも利用が可能
  3. 他社のサービスとは異なり、月のの回数が定められておらず通い放題
  4. 実際に利用している人の評価は高い
  5. 思った以上にいろいろ食べられる健康的な食事指導
  6. キャンペーン中により無料カウンセリングを受けた後にそのまま入会すると初月の料金と入会金が無料になる

その他様々な魅力が詰まった暗闇フィットネスのサービスそれがエクスパです。