Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
入会金無料キャンペーン中 ライザップのホットヨガLIPTY

女性でも大丈夫♪Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの魅力とは

女性でも大丈夫♪Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの魅力とは

昔と比べて企業、個人ともに働き方が見直され、「副業」という言葉をよく耳にする機会がかなり増えてきました。

今回は、現在様々な副業がある中でも不規則な就業時間の職業の方にとって最適な働き方を提供してくれる話題のUber Eatsについて解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)とはこれまでにあるようなデリバリーサービスとは異なり、「加盟店」「Uber Eats」「配達パートナー」の3者がいて初めて成り立つサービスです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)仕組み

ユーザー(お客様)が登録店舗の中から好きな商品を選び、Uber Eatsのアプリから注文、登録店舗(加盟店)は商品をユーザー(お客様)に届けてもらうためにUber Eatsに配達を依頼、Uber Eatsのドライバーアプリをオンにしている配達パートナーに通知し、届けることができる配達パートナーが登録店舗(加盟店)までピックアップし、ユーザーが指定する住所まで届けるといった流れとなっています。

\Uber Eatsで注文する方はこちらからアプリをダウンロード♪/
 【a】Uber Eats オーダープログラム

ではこのUber Eatsで商品を配達する人=配達パートナーの魅力について迫っていきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの魅力

Uber Eatsはこれまでのフードデリバリーサービスの仕事(アルバイト)とは雇用形態自体が異なります。

通常、これまでのフードデリバリーの仕事は、店に社員なりアルバイトなりと雇われている状態です。

今回紹介するUber Eatsは一見Uber Eatsに雇われているように感じますが、そうではなくあなた個人と契約をし、加盟店の商品をお客様の元へ届ける業務を委託している状態のため、これまでのフードデリバリーの仕事(アルバイト)とは異なり、あなたの都合で自由に働くことができるのです。

こんなことで副業をあきらめていませんか?

・本業の仕事の終わる時間がバラバラなので副業なんてできっこない

・休みが不規則なのでアルバイトしたくても書類選考や面接でネックになり採用されない

・休みの日も全てバイトは正直しんどい

・短期間だけ働いて副収入を得たいが長期のみ採用のものばかり

・いまさら若い子に紛れて働くには少し抵抗がある

などなど

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くメリット

そこでこの様な悩みを持っているあなたにオススメしたいUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働く際のメリットをご紹介します。

①履歴書・面接・志望動機は不要

まず、他のアルバイトなどと異なり、履歴書なんて必要ありません。そもそもUber Eatsの配達パートナーとして働く際、WEBからの登録後、最寄りのパートナーセンターで行われている説明会に参加することで最短でその日から稼働可能です。説明会ではUber  Eatsの仕組みはドライバーアプリの使い方など働く際に必要な知識を得るためのものです。

この時、一人ひとり面接があるわけでもありませんし、もちろん志望動機も聞かれることはありません。

また、説明会の参加の事前予約も必要ありませんので、WEBから必要事項を入力したらお好きなタイミングで説明会に参加、その後すぐに始めることができます。

まずはWEBから登録

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

②シフト不要の自由な働き方が可能

Uber Eatsの配達パートナーにはシフトもありません。

つまり、WEB登録、説明会の参加を済ませれば、あなたの好きなタイミング、時間で稼働することができます。

これまで、「本業の就業時間が不規則」「休みが不規則」といったような状況のために副業ができなかった方でも仕事が終わってから、休みの日など、主婦の方の昼間の空いた時間など自由な働き方が可能です。

これまでの副業の様に何か新しい環境で上下関係に悩まされることもなくなりますね。

 

③コツをつかめば高い報酬をゲットできる

Uber Eatsの報酬

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬・基本料金とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬の基本料金とは配達を依頼した加盟店(レストラン)で商品を受け取った際に発生する「受け取り料金」、お客様にお届けが完了した際に発生する「受け渡し料金」、加盟店(レストラン)からお届け先までの距離に応じて発生する「移動距離による料金」の3つで構成されています。

つまり、配達回数を増やせば増やす程あなたの報酬は増える仕組みになっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬・サービス手数料とは

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬・サービス手数料とは35%となっています。(東京の場合、その他は公式サイトをご覧ください)

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬・インセンティブとは

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬・インセンティブとは主に「ブースト」と呼ばれるものと「クエスト」と呼ばれるものがあります。

ブーストとは配達料を一定の倍率で増額する仕組みです。繁忙エリア(需要が高いエリア)程高い倍率になる傾向があります。お客様の注文が多い=配達してくれる配達パートナーが必要となりますので、こうして忙しい代わりに報酬をアップしてくれるUber Eatsならではの報酬の仕組みです。

また、このブーストは人によって異なりますので、倍率に関しては稼働の際にドライバーアプリにてご確認ください。

もうひとつの「クエスト」とは雨の日に稼働したら〇回配達したらなど様々なものがあります。

こうして基本料金とブースト、クエストというインセンティブを組み合わせて効率よく稼ぐといった仕組みがUber Eatsの配達パートナーの報酬の主な仕組みとなります。

なんかゲーム感覚で面白いですね。

④Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の入金(振込)は早い

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の入金(振込)は基本週払いです。

月曜から日曜日までに稼働した報酬が火曜日に確定し、水曜日より報酬が順次入金される仕組みとなっています。

つまり、どうしてもお金がすぐ必要な方や、短期間でお金を貯めたい、などにも適した副業としての働き方ができるのもUber Eats配達パートナーの魅力と言えます。

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは女性でも大丈夫

UberEats配達パートナー 女性

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは女性でも大丈夫なのかと気にされる方も多いようです。

Uber Eatsのバッグを背負って配達している姿はまだまだ男性の方が多いようですが、もちろん女性の方も可能です。(福岡エリアは女の子もよく見るけどなぁ・・・)

自分のペースで無理なく稼働できるのも配達パートナーの魅力ですね。

配達時は自転車の方の方が多いと思いますので、適度な運動、ダイエット目的で始める方も多いようです。

運動して、ダイエットしておまけに報酬も貰えるなんてステキですね。

東京・横浜エリアの配達パートナー限定キャンペーン

現在、東京・横浜エリアの配達パートナー限定でキャンペーンが開催されています。

キャンペーン内容として、まずアカウント登録後にキャンペーンメールが届きます。

登録から30日以内に配達開始、且つ30日以内に完了した配達回数のレベルに応じて、純収入が下記の基準額を下回った際に、差額を追加でお支払いたします。

配達パートナーになりたての方でなかなか報酬が伸びない、自信がない方にとってかなりお得なキャンぺーン内容です。アカウント登録後は出来るだけ早く配達を始めましょう。

※配達の報酬

配達数: 10回 基準額: 6,500円
配達数: 30回 基準額: 20,000円
配達数: 50回 基準額: 35,000円

気になる!Uber Eats(ウーバーイーツ)の服装にきまりはあるの?

公式の動画をみると男性、女性もスポーティな服装、ヘルメットを着用していますが、実際のところこれといたきまりはありませんので、自由な服装で配達することができます。

ですが、あまりにも動きにくい服装はあなたがシンドイだけですので、適度に動きやすい服装を心掛けるくらいで良いと思いますよ。

 

さぁ、まずはWEBから登録を済ませて、説明会に参加したら配達パートナーとしてデビューしましょう♪

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

 

【生活】カテゴリの最新記事