ウーバーイーツ

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の注文方法と配達可能エリア

2016年より日本でもサービスを開始したUber Eats。

2020年2月18日9時より中国地方初となるUber Eats広島も配達可能エリアに加わり、全国で10都市注文ができるようになりました。

今回は広島エリアでの注文方法、配達可能エリアについて解説していきます。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の注文方法

それではまず、Uber Eatsの注文方法から紹介します。大きな流れは以下の通りです。

  1. Uber Eatsのアプリをダウンロード
  2. 氏名や住所、クレジットカードなどの個人情報を入力
  3. アプリ内に表示される配達可能店舗から好きなメニューを選ぶ
  4. 割引特典であるクーポンコードを入力
  5. 注文確定後、あとは指定したお届け先で配達を待つ
  6. 受ける

以上の6つのステップで、終了です。

普段からスマホを使っている方にとっては特に難しい操作はありませんので、早速使ってみましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の注文可能エリア

ウーバーイーツ広島 配達エリア

2020年2月18日より広島で配達可能なエリアは、上記画像の範囲です。

広島市内の中区、西区、南区のエリア内で注文することができます。その他のエリアである東区、佐伯区、安佐南区、安佐北区、安芸区はまだ注文未対応となっています。

他の地域と同様に、次第に対応エリアは広がってくると思いますので、呉市 、竹原市、三原市 、尾道市 、福山市 、府中市 、三次市 、庄原市 、大竹市 、東広島市 、廿日市市 、安芸高田市 、江田島市など未対応エリアにお住まいの方はもうしばらく待ちましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の魅力

広島エリアでのこれまで、様々なデリバリーサービスが展開されていますが、Uber Eatsでは、これまでデリバリーサービスを行っていなかったカフェや居酒屋、様々なジャンルのレストランのメニューを注文することができるのが魅力です。

  • 出前館
  • 楽天デリバリー
  • dデリバリー
  • ごちクルなど

また、自宅だけでなく、注文可能なエリア内ならどこでも商品を届けてくれるため、会社や公園、花見の場所でも可能です。

その他、育児でなかなか外食ができない子育てママや、やっとの休日で外は出たくない方、自宅で仕事をしているフリーランスの方まで、あなたのライフスタイルに応じることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の料金の仕組み

Uber Eats広島をはじめ、全国の料金の仕組みは同じです。

  1. メニュー代金
  2. 配達手数料(50円~)
  3. 注文金額が700円未満の場合、少額手数料150円
  4. サービス手数料10%

以上の3点の合計が注文の際の料金になります。

配達手数料は注文した店舗からお届け先までの距離に応じて加算されますので、近い程安くなります。

様々な店舗のメニューを注文できて便利な分、場所によっては通常のデリバリーサービスよりちょっぴり高いかもしれません。

そこで、初めてご注文される方はプロモーションコードの入力が得です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)広島の割引クーポン(プロモーションコード)

当サイトをご覧になった方へ、初回注文より1000円オフのプロモーションコードをプレゼントします。注文内容によっては初回タダみたいなものですね。

注文時に以下のコードをプロモーションコード内に入力してください。

ins6jtwd

プロモーションコードの使い方や注文方法がわからない方は、別記事にて紹介していますので、ご参考ください。

Uber Eatsの注文方法とお届けまでの流れ【2020年保存版】

全国エリア問わず、Uber Eatsのアプリのダウンロード・注文は以下のボタンからできます

※このサイト限定クーポン。初回ご注文の方限定1000円OFFクーポンをプレゼント(期限があるのですぐ使ってください)

まずはお試し♪こちらをコピーして、プロモーションコードにペーストし、ご注文時にお使いください↓

ins6jtwd