Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
もう注文した?Uber Eatsの使い方マニュアル

初心者ブロガー向け収益10万円を稼いだアフィリエイト記事の書き方【神らぼ式】

初心者ブロガー向け収益10万円を稼いだアフィリエイト記事の書き方【神らぼ式】

「もう少し収入を増やしたい」「空いている時間を有効に使いたい」「ブログ王になる!」人それぞれ何かをきっかけにブログを始めた方が多いと思います。

その様な中、本業を持つ方、専業主婦(夫)方やフリーランスの方まで、ブログで稼ぎたい様々な方にとってはたくさんの悩みがあることでしょう。。。。


ブロガーの悩み

初心者~開設半年程度のブロガーの悩み

僕ら開設から半年程度までのいわゆる初心者からよちよちブロガーには、たくさんの悩みがあります。

・どんな記事を書いたら良いかわからない

・頑張って書いているが全く収益が発生せずに辞めたくなってきた

・まずは100記事と聞いてそろそろ100記事達成できそうだが、収益が追い付いていない

・広告の選び方がいまいちわからない

など人それぞれブログの進行状況や立ちはだかる壁によって様々です。

このまま先に進んでも「果たして本当にブログで稼げるのだろうか?」「何がか楽しくなくなってきた」とモチベーションの低下にも繋がり兼ねません。

アフィリエイトブログを開設して半年経過して感じたこと

アフィリエイトブログ「神らぼ」を開設して6ヵ月経過し、7ヶ月め(2018年12月)となりました。実際にやってみて感じたことをシェアします。特に収益に関係のある2点をここでは挙げてます。細かい所まで挙げるならかなりありますが、それはまた違う記事で紹介することにします。

記事数=アクセス=収益とは限らない

検索していろいろと情報を仕入れているはよく目にする「まずは100記事書こう」。決して間違ってはいません。100記事も書けばブログ開設時よりもライティングスキル、ライティングスピード、自分なりのコツなどの力はついてくると思います。

また、記事が多い方がそれだけ検索にヒットする確率も上がるでしょう。ですが、ただ闇雲に100記事という階段をのぼってみた方の結果は良し悪しです。ライティングスキル、ライティングスピード、自分なりのコツは手に入るのはもちろんですが、必ずしもPVが増え、収益もアップするとは限りません。

100記事書いてもPVが伸びない原因としては、「タイトルや見出し」、本文に至るまでキーワードの使い方が理解できていなかったり、訪れてくれる検索ユーザーが使用するであろうキーワードを理解していない場合が多く挙げられます。

せっかく時間と労力を費やして頑張って書いていても、検索ユーザーが検索窓に入力するキーワードとかけ離れるほど、あなたのアフィリエイトブログや記事の存在はあるようでないようなものとなってしまいます。

以下の画像は神らぼを解説した2018年5月29日から10万円の収益を達成することができた2018年10月31日までのPVの推移です。

ご覧のように、開始から3、4か月の間は大してPVもありませんし、もちろん収益なんてほぼありません。しかし8月の途中から僕なりの記事の書き方、コツを見出し、少ないアクセスながらもアフィリエイトの報酬が発生し始めた9月、そして10月はその2倍になり、目標であった6ヵ月までに月間収益10万円を達成することができました。

現在、この記事を読んで頂いているあなたはもしかするとPVがもっと少ない方もいるでしょう。ですが決して諦めてはいけません。「センスがない」のではなく、まだよく理解できていないだけです。正しくタイトルや見出しの使い方、検索ユーザーが利用するであろうキーワードを理解しながら書き続けた場合、100記事でなくとも、こうして収益を増やすことは不可能ではないのです。

ちなみに2018年12月18日現在、記事数は79です。またアフィリエイトブログ開設から3ヶ月目である8月、4か月目の9月、5ヶ月目の10月の内訳はTwitterでツイートしているので合わせて載せておきます。

 

 

 

アフィリエイト広告の位置・選び方で全然違う!

僕はとにかく検証するタイプの人間なので、自分なりに広告の位置を変えたりすることが多くあります。数ヶ月の間(今も常に検証中)検証して感じたこととして、アフィリエイト広告を設置する位置だけでもクリック率が大きく異なります。成果報酬型であるアフィリエイト広告は、あなたのブログ内で広告をクリックした後、広告主側のサービスを購入してもらわないことには報酬が発生しません。

つまり、クリックしてもらわないことには、何も始まらないということです。広告の位置を工夫することでクリック率を上げることも不可能ではありませんよ。

また、選ぶ広告(サービス)にもコツがあります。(これはnote内で解説しています)

どうしたらユーザーが僕らが書いた記事を読んでくれて、その一部が広告をクリックし、その一部がサービスを購入してくれるか日々検証しながら少しずつコツをつかみ、前に上に進んでいくことが大切です。

現在の状況から少しでも早く抜け出すべく今回はこのブログ「神らぼ」を使って2018年5月29日のブログ開設から5ヵ月目である10月までにどうやって収益10万円を達成したのかについて紹介します。

ブログ開設から僅か5ヵ月で月間10万円のアフィリエイト収益あげた神らぼ式ブログ戦略とは

神らぼ式では目標を達成するためのマインドセットから、記事作成時のポイント、広告の選び方、記事内の広告配置と記事構成のテンプレート、5ヵ月めのブログのPV、約1万PVだからできたのか、少なくてもできないかのテスト結果を提供しています。(1万文字程度)

<神らぼ式の目次>

「頭と体を一体化させろ!僕が描く目標設定と心得」

-達成率を高める為の目標設定の仕方

-目標を達成するための心得

「実はこうして発生させている記事作成時のポイント」

-①神らぼ式タイトルつけ方

-②タイトルをカバーしろ!弱いサイトが張り合うために必要な見出しの使い方

-③忘れてはいけないアフィリエイトの本質

「隙間と真っ向勝負の2本立て!広告の選び方」

-ASP広告の選び方

「報酬を発生させるための記事の流れと広告の配置」

-購買心理「PASONAの法則」に沿った記事の流れ

-神らぼ式パート①鉄板テンプレート

-神らぼ式パート②比較系記事テンプレート

-補足

おまけ

-PVがもっと少なくてもイケるか試してみた

これらを組み合わせて挑んだ結果、開設から5ヶ月目である10月に収益10万円を達成することができました。

神らぼ式の注意点

神らぼで用いた方法を提供するにあたりいくつかの注意点がありますので、ご確認ください。

 

・5ヵ月という期間を用いて様々なテストをし、効果的であった方法のみ提供

・ワードプレスの使い方、プライグインの使い方のブログ開設時向けの記事ではない

・ASPを介しての広告をメインに収益を稼いだ方法である

・アドセンスメインで稼ぐ人には不向き

・この方法ばかり使うと恐らくPVの伸びするがあまり期待はできないので組み合わせが重要

 

神らぼ式を利用した方の感想

2018年12月8日に同期ブロガーのTwitterグループのみんなと勉強会を行い、その中でこの神らぼ式を話させて頂きました。

 

同期ブロガーの勉強会に参加した方に情報を公開(2018年12月8日)したばかりですので、レビュー等はまだございません。

誰かが感想をTwitterにアップしたら、ここに順次添付していく予定です(笑)

同期ブロガー兼、ブログの分析、解析と言えば「ヤマネ神(勝手に呼んでる)」のアカウントはこちら→@Hackagogo

最後に

僕もまだまだアフィリエイトブログを始めたばかりのルーキーです。世の中には皆さんもご存知なように化け物のように収益を伸ばす方がたくさんいます。

まだまだ、まともに立ち向かっても勝てそうにませんが、こうしてうまくポイントを押さえてコツコツと仕込んでいけば、数万円~10万円程度までは何とか収益を稼ぐことが不可能ではありません。

せっかく始めたあなたのブログにはすでに独自ドメインやサーバー代といった初期投資だけでなく、あたなの手間や労力がたくさんかかっています。初期投資の回収といった小さな目標を通過し、更に次の目標へ進んでいきましょう。

10万円、10万円とお金の亡者みたいに感じますが、これも僕にとってはあくまでも通過点に過ぎません。

あなたのブログの目標は何ですか?今よりも収益が伸びたら何に使いますか?

自分へのご褒美、お子様やいつも協力してくれている大切なパートナーへのプレゼント、家計への負担軽減など使い道はそれぞれあると思いますがその手助けとして「神らぼ式」が役に立てたら幸いです。

 

P.S あなたが目標を達成するためにはもう一つ「即動力」も必要です。意味はnoteにて。

GOOD LUCK!!! 神らぼ

 

店舗限定!500円でお試し体験レッスン開催中

【ブログ運営】カテゴリの最新記事