Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パンや揚げ物、冷凍ピザもバルミューダトースター一台で美味しくできる魔法のトースター

パンや揚げ物、冷凍ピザもバルミューダトースター一台で美味しくできる魔法のトースター

amazonや楽天のトースター部門でも常に上位にランクインするBALMUDA/バルミューダ。トースターの中では高額なだけにスタイリッシュさだけではみんな買おうとは思わないのでは・・・今回はそんなBALMUDA/バルミューダのトースターの魅力について紹介します。

バルミューダとは?

バルミューダは2003年に東京で設立されたクリエイティブとテクノロジーの会社です。クリエイティブな心で夢見た未来を、テクノロジーの力で実現して人々の役に立つ。これが私たちのミッションです。

現在の主力商品は家電。かつて家電は不便さを解消することで人々の役に立ってきました。しかし今、私たちの生活は十分に便利になりつつあります。そして家電に求められているものも、変わってきているのだと感じます。

現代を生きる私たちが道具やサービスに求めているのは、驚きや感動、うれしくなるような体験なのだと思います。バルミューダは家電という道具を通して、心躍るような、素晴らしい体験をお届けしたいと考えている企業です。(バルミューダ株式会社についてより)

 

バルミューダトースターとは?

バルミューダが展開しているご覧の様にシンプルでスタイリッシュなデザインのトースターです。価格は約26,000円。お世辞にも決して安いものではありません。

ではなぜこのバルミューダトースターが人気なのか、今回はその秘密に迫ります。

バルミューダ―トースターと一般的なトースターとの違い

まずはこのバルミューダトースターと一般的なトースターとの違いについてみていきましょう。

 

kamishin
kamishin

ぶっちゃけ、ただお洒落なだけで実用性に欠けていたら、買い物としてはかなり高いですもんね。

 

  • もちろん従来のトースター機能は完備
  • トースターとしてスチーム機能を搭載するのは業界初
  • 温度制御機能
  • 5つのモードでより満足できる仕上がりに

 

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥21,500 (2018/10/15 16:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

バルミューダトースターの魅力

バルミューダのトースターにはスチーム機能がついていて、上部に水を入れるところがあり、そこに5㏄の水を入れて使います。

そして5つの細かなモード設定と温度制御機能で従来のトースターの焼き加減とは異なる仕上がりになります。

ちなみに「トースト」「チーズトースト」「フランスパン」「クロワッサン」「クラシック」と5つのモードがあります。

 

バルミューダ トーストモード

トーストモード

「トースト」モードで焼いたトーストは、表面がサックリとしたきつね色、中は水分と香りが十分に残ったまま熱々の仕上がりになります。鮮烈で、香ばしい小麦の匂いが印象的です。

 

バルミューダ チーズトーストモード

 

チーズトーストモード

「チーズトースト」モードで焼くと、スチームの力でチーズの水分と風味をたっぷりと残したまま、完璧な温度制御で絶妙な焦げ目をつけます。シンプルなチーズトーストからピザトーストまで楽しめます。

 

バルミューダ フランスパンモード

 

フランスパンモード

「フランスパン」モードで焼くと水分と微妙な火加減で、パリッとした表面の歯ごたえと、中の柔らかさが同時に楽しめる仕上がりになります。通常のトースターだと水分が飛んでしまい、外も中もカチカチになりがちですが、このモードだとそんな悩みも解消できます。

 

バルミューダトースター クロワッサンモード

 

クロワッサンモード

「クロワッサン」モードで焼くと窯から出したばかりの焼きたてのクロワッサンの様な仕上がりです。通常のトースターで焼くと表面に焦げ目が付きがちですが、このモードだと、全く問題ありませんでした。その辺で売ってあるクロワッサンをこのトースターで焼いてみてください。美味しさの違いが誰にでもわかります。

 

バルミューダ クラシックモード

クラシックモード

「クラシック」モードはスチーム機能を使わない通常のトースターの機能です。上下のヒーターを用いて焼くこのクラシックモードは170℃、200℃、230℃と3つの温度がから選ぶ事ができ、「グラタン」や「冷凍食品」はもちろんのこと、弱火でじっくり煮なければいけない「アヒージョ」、殻の付いた焼き牡蠣にもOK。

 

この様に5つのモードの使い分けることにより、計算された機能をふんだんに使って本格的な味が堪能できるというわけです。

 

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥21,500 (2018/10/15 16:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

何もパンだけじゃない、バルミューダトースターで美味しくなるもの

トースターと言えど、このバルミューダは美味しくするのはパンだけでなないのです。

 

外はカリカリ、中はふっくらな冷凍ピザ

バルミューダ トースター 冷凍ピザ

例えば、「冷凍ピザ」。通常のトースターでは焼き過ぎてカリカリや一部だけ焦げて、一部は冷たいなんてこともしばしば。このトースターのピザトーストモードで焼くと、外はカリカリ、中はふっくらに仕上がります。

 

外はカリカリ、中はジューシーな焼きおにぎり

バルミューダ トースター 焼きおにぎり

 

そして「焼きおにぎり」。冷凍ピザと同じく外はカリカリ、中はふっくらと仕上がります。更にバルミューダトースターは設定温度に到達するスピードが速い為、途中で開けてしょうゆを塗り塗りしても、庫内温度が下がって余計に時間がかかることもありません。その他唐揚げやカレーパン、コロッケや餅も美味しかったです。

 

バルミューダトースターの手入れの仕方

簡単に美味しくできて、見た目もオシャレ、次は手入れの仕方はどうなのかも気になるところ。

まず手入れ頻度としてはこれまでのトースターと同様に庫内がよごれていると「焼きムラなどの原因」「パンくずが溜まると炭化して発火する恐れ」がある為庫内やパンくずトレイはお使いの度にお手入れしましょうます。

焼きアミ、ボイラーカバー、給水パイプ、パンくずトレイは取り外して洗うことができますので、

  1. パンくずトレイ
  2. 焼きアミ
  3. ボイラーカバー
  4. 給水パイプ

の順に取り外して中性の食器用洗剤を使って洗い、乾かしましょう。その他の取り外せない所は、ふきんなどに薄めの中性食器用洗剤をしみ込ませてふき取り、水拭きで仕上げましょう。

kamishin
kamishin

外したパーツは、順序を逆に「給水パイプ」からつけていきましょう。一般的な手入れ方法はこれまでのトースターとさほど変わりませんので、不便と感じることはないと思いますよ。

 

最後に

バルミューダトースターの最大の魅力を簡単に言うと「これまでのトースターより美味しく仕上げることができる」これに尽きます。市販のものをこのトースターでプロ級に。これまでの日常の食事が、より楽しくなる魔法のトースターです。

 

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥21,500 (2018/10/15 16:42:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

【生活】カテゴリの最新記事