Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
もう注文した?Uber Eatsの使い方マニュアル

これが話題のFReeNANCe!フリーランスの報酬を即日払い&あんしん保証

これが話題のFReeNANCe!フリーランスの報酬を即日払い&あんしん保証

フリーランスの方にとって常況によっては悩まされる資金繰り。

契約の大半は納品後にクライアント(取引先)から入金があったり、一部を着手金を頂き、納品後に残りを入金という様に契約儒教によって様々です。

駆け出しのフリーランスにとってはできれば報酬は先に貰った方が何かと便利ではありますが、なかなかそうもいかないのが現状です。

案件によっては複数のパートナーとタッグを組み、それぞれの契約によってパートナーに報酬を支払うような外注を行うこともあります。

「契約上の入金のタイミング」によっては先に自分の資金からパートナーに報酬を支払い、クライアントから入金をそのまま自分がもらう場合もあります。

大きな案件を取り扱う時に稀に「ギリギリやん(汗)」なんてこともある事でしょう。(前はよくあったなぁ・・・)

今回はスムーズな資金繰りも可能になる新たなサービス「FReeNANCe(フリーナンス)」について解説します。

FReeNANCeはここが魅力

・あなたの請求書を買い取り(売掛債)、報酬を審査後に即日入金

・取引を継続的に繰り返すことで手数料が下がる

・振込専用口座の維持手数料無料

・万が一のトラブル時にもあんしん保証がある

・クラウドソーシングなどを介さない直接取引の際でも振込専用口座により信用度は高い

などなど。



FReeNANCe(フリーナンス)とは

FReeNANCe(フリーナンス)とは数々のIT系のサービスを展開するGMOが展開する2018年10月よりスタートした新たなサービスです。

「売掛債権」を買い取り即日報酬を支払う+「安心保障」と2つの大きな魅力を持っています。

それではフリーナンスの仕組みをもっと詳しく見てみましょう。

FReeNANCe(フリーナンス)の報酬即日払いの仕組み

FREENANCE仕組み

①クライアントに振込専用口座を記載した請求書を送付する

まずはいつも通り、クライアントに請求書を送付します。

この際に報酬の振込先をフリーナンスで作ったあなた用の振込専用口座に指定します。まぁ大して難しいことはないですね。これまで使っていた報酬の振込先を今回新たにフリーナンスで作った口座に変えるだけです。

②フリーナンスに即日払いを申請する③審査完了後に即日報酬を入金

次にフリーナンスに即日払いを申請します。

審査を行い、通過後に最短即日で本来クライアントから契約時に定めた入金日(納品後や月末締め月末払い)などにもらう予定の報酬から手数料3%~10%を差し引いた報酬をフリーナンス側から入金される流れです。

④クライントが報酬を入金期日までに入金

クライアント側はこれまでと同じようにあなたとの契約書で定めた入金日までに報酬を入金します。

この入金先があなたがフリーナンスで作った振込専用口座ということです。

 

このフリーナンスの「即日入金」サービスを利用することであなたには以下のメリットがあります。

FReeNANCe(フリーナンス)を利用することでのメリット

 

キャッシュフローがスムーズ

冒頭でも挙げたようにフリーランスになりたてで資金繰りが難しい時期でも、報酬が即日入金されるのでスムーズに資金を回すことができます。また、外注したパートナーへの報酬の支払いもスムーズに行うことも可能です。

関連記事>>Square(スクエア)個人事業主や小規模店舗が導入したいクレジットカード決済

口座の開設や振込手数料などが無料

フリーナンスで作成する振込専用口座は無料で作成できるだけでなく、振込手数料も無料です

・報酬の振込は週一、その際の振込手数料も無料(フリーナンス側が負担)

即日申請した請求書ごとの報酬は週に一回まとめて入金されます。その際の振込手数料もフリーナンスが負担してくれるので、あなた自身は無料です。

個人で仕事をするフリーランスにとって、特に駆け出しの頃は前払いでの契約はなかなか取れない場合が多いなかフリーナンスの「即日払い」のサービスを利用することで資金繰りも結構楽になるのではないでしょうか。

利用すれはするほど与信スコアが上がる

フリーナンスの口座を利用すればするほど「与信スコア」という信頼の数値のようなものが上がり、即日払いの限度額の引き上げや即日払い手数料の引き下げが行われます。

単に普段利用している口座をフリーナンスの口座に変えるだけでもフリーナンス側、クライアント側の信用度が上がるのであれば作っておいて損はないですね。(作成も維持費もかかりませんし・・・)

FReeNANCe(フリーナンス)のあんしん保証とは

フリーナンスのあんしん保証とは、「仕事中の事故」や「納品物の欠陥」を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、「情報漏えい」や「著作権侵害」、「偶然の事故による納期遅延」などを原因とするフリーランス特有の事故の補償(最高500万円)してくれます。

下記の利用者の口コミにもあるように、万が一の際にはかなりありがたい保証制度です。

会社員の時とは異なり、通常なら誰も守ってくれませんからね。。。

保証内容1事故あたりの
補償限度額
期間中の限度額 ※1事故負担額
業務遂行中の補償5,000万円なし0円(なし)
仕事の結果(PL責任)の補償5,000万円5億円
受託財物の補償500万円5億円
業務過誤の補償 ※2500万円5億円

 

FReeNANCe(フリーナンス)の口コミや評判

実際にフリーナンスを利用している方はどのように感じているのでしょうか。

 

お客様の声
フリー記者

仕事がら、リリース前の未公開情報を提供してもらうことが多く、そういった情報の取扱いにはいつも気を使っています。フリーナンスあんしん補償は、業務中の万が一の情報漏えいに対しても守ってくれると聞いて、入っておいて損はないと思いました。記者が情報漏えいだなんて、一番やっちゃいけないことですからね。

 

お客様の声
フリーカメラマン

以前、取材先でカメラが故障していたことがあって、そのときは自腹で再度取材にでかけたんです。まあ、自分のミスなので当たり前といえば当たり前なんですが…。それからというもの、カメラもレンズも同じものを複数、持ち歩くのですが、何台持っていても不安で不安で。あんしん補償があれば、少しはカメラを減らせるかもしれません。

 

お客様の声
フリーエンジニア

当社はデザイナーさんやイラストレーターさんに発注することが多く、大きなプロジェクトだと、完了前に彼らにお支払いしなければならないこともよくあります。そんなときに、支払いサイクルよりも前にお金を払ってもらえる即日払いは、非常に助かります。

その他、あんしん保証についてはフリーナンスの公式ホームページやこちらのリンク(PDF)からも確認できます。

結構助かる「即日払い」、万が一の「あんしん保証」のサービスを受ける場合は、「無料口座開設」から♪

 



店舗限定!500円でお試し体験レッスン開催中

【フリーランス・個人事業主】カテゴリの最新記事