もう注文した?Uber Eatsの使い方マニュアル

資金繰りがうまくいかない個人事業主にお勧めのファクタリング会社(金額別)

資金繰りがうまくいかない個人事業主にお勧めのファクタリング会社(金額別)

こんなことを感じたことはありませんか・・・?

フリーランス含め、個人事業主から法人経営者に至るまで、資金繰りは経営において重要な点です。

設立したてのビジネスや近年の経営業況、残り資金によっては「この案件の入金がもっと早ければ・・・」なんて考えることもあるでしょう。

今回はスムーズな資金繰りを可能にするファクタリングサービスの魅力について解説していきます。

この記事でわかること

・ファクタリングとは?

・融資とは違うの?

・ファクタリングは相手企業にバレないの?

・融資を断られてしまったのだけど・・・

などがわかる記事です

 

ファクタリングとは

まず聞き慣れない方のためにファクタリングについて解説します。

もしあなたへ支払われる取引先の入金が月末締めの翌月末払いで契約した場合、最大で約2ヶ月お金が寝ることになります。

売掛金の流れ

通常いわゆる「売掛」(月末締めの翌月払いの契約のような)はよくあることでしょう。

しかし、設立したてで何かと現金が必要だったり、他の取引先の入金が遅れていて、時期によってはギリギリの状態があったり、大きな取引で高額のお金が寝たりと経営や契約状況によって様々です。

資金を多く持つ企業であれば、さほど問題ではないでしょうか、個人事業主や中小企業の経営者にとっては場合により資金繰りが厳しいこともあります。

このような場合に便利な「ファクタリング」とは売掛金に対し、ファクタリング会社がその金額を取引先に変わってあなたの会社に入金します

通常の取引先よりも早く入金されるため、大きな取引や複数の取引で多くの売掛金が発生し、資金繰りが上手く回らない時などに便利です。

融資の場合、銀行などの金融機関や公庫などからお金を借り、定められた金利を加えて返済していきますが、ファクタリングは融資とは異なり、ファクタリング会社にお金を借りるわけではありません。

あなたと取引先との間に発生した売掛金に対して、代わりにあなたに先に支払い、売掛金に対して一部手数料としてファクタリング会社に対して料金を支払う仕組みです。

このファクタリングを上手く利用すれば、独立して間もないフリーランスや個人事業主の方のスムーズな資金繰りに大いに役立ちます。

今回紹介するファクタリング会社2社は特に中小規模のビジネスを営んでいる方にお勧めです。

これがアクセルファクターの魅力!メリットや特徴

早速、今回紹介するファクタリング会社の1つアクセルファクターはどのようなメリットや魅力があるか見ていきましょう。

①アクセルファクター独自の審査基準

他のファクタリング会社から断られた方や設立間もない個人事業主や中小規模企業、ベンチャー企業、赤字決済や銀行からの融資を断られたなど、信用情報を重視した審査ではなく、アクセルファクター独自の基準で審査を実行

②ファクタリングを取引先にバレない

アクセルファクターとのファクタリングは取引先にこのことを一切知られることなくサービスを受けることができます。

ファクタリングしていることを相手に知られたくない方、資金繰りの方法を外部に漏らしたくない方などでも今後の取引にも影響しませんので安心して利用が可能です。

③アクセルファクターの入金は最短即日から

アクセルファクターは審査から、入金までのスピードの速さにも定評があるサービスです。

大きな取引で多額の売掛金が発生する場合や、資金ショートで経営が困難になる恐れがある場合、案件によっては更に外注するため、あなたから外注先への入金する資金が用意できない場合などでも審査から入金までのスピードが早い分、スムーズなキャッシュフローが現実となります。

④アクセルファクターの契約は来店不要

アクセルファクターに来店して相談や契約するのではなく、電話やメールにてお申し込みが可能な為、遠方の方、多忙でなかなか時間が取れない方にもお勧めのサービスです。

相談や契約まで少ない時間でスムーズに行うことができます。

⑤格安の手数料を誇るアクセルファクター

いくらファクタリングがスムーズ、審査が通りやすいといっても、手数料が高ければ、その分売掛金からファクタリング会社に支払う手数料が増えてしまうため、厳しい状況がループしてしまう場合があります。

しかし、アクセルファクターは業界の中でも最低水準を誇る手数料の設定。その分、あなたの負担も軽減されます。

 

 

アクセルファクターのデメリット

魅力的アクセルファクターですが、唯一1つデメリットがあります。

30万円の買い取りから可能としているため、それ以下の少額の場合、アクセルファクターによるファクタリングのサービスを受けることができません。

ビジネスの規模によっては30万円以下の売掛金が多い方もいることでしょう。そのような方にはファクタリングサービス「フリーナンス」をお勧めします。

FREEENANCE(フリーナンス)

フリーナンスはIT業界の大手企業GMOグループが運営するファクタリングサービスです。

フリーランスや個人事業主などの小規模ビジネス向けにサービスを展開しているファクタリング会社です。

先に紹介したアクセルファクターと異なる点として、30万円以下のファクタリングも可能、さらにフリーナンス専用の口座を無料で開設できるだけでなく、国内での業務遂行の行為に起因して発生した偶然な事故により、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を支払限度額の範囲内で保険金を支払ってくれるサービスもついています。

※法律上の損害賠償責任に基づく損害賠償金、損害賠償請求に関する争訟(訴訟、調停、和解または仲裁等)によって生じた費用で、保険会社(損保ジャパン日本興亜)が妥当かつ必要と認めたもの。

フリーナンスのサービスの流れ

フリーナンスのサービスの流れは以下のステップで行われます。

①Web申込

下記ボタンからFREENANCE(フリー―ナンス)の公式サイトへ。公式サイトのボタンより登録(無料の口座開設)を行います。

②審査

フリーナンス独自の審査を行います。

③ハガキを受け取る

あなたのビジネスの所在地確認と共に口座情報と確認コートが記載されているハガキが送付されますので、受け取ります。

④マイページにログインして確認コードを入力

マイページにログインしてハガキに記載されている確認コードをマイページに入力します。

これでフリーナンスの口座開設が完了する共にファクタリングサービス、保険サービスが利用できるようになります。

フリーナンスの口座はあなただけの収納代行専用口座です。維持費も無料、振込手数料も無料です。

 

関連記事>>これが話題のFReeNANCe!フリーランスの報酬を即日払い&あんしん保証

ファクタリングは融資(借入)とは全く異なる中小規模ビジネスの資金調達方法の1つです。

上手く利用して、あなたのビジネスを上手く活用し、スムーズに経営する手段として、積極的に取り入れましょう。

ライザップの暗闇フィットネスが体験できる!

CTA-IMAGE 新店舗をオープンし、着々とエリアを拡大しているEXPAの体験がワンコインの500円で体験できる♪ 音楽に合わせて楽しくトレーニング♪

【フリーランス・個人事業主】カテゴリの最新記事