Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
利用者急増!ライザップ発暗闇フィットネスEXPA

無制限ではなくなったSTAR WIFIのメリット・デメリット・口コミまとめ

無制限ではなくなったSTAR WIFIのメリット・デメリット・口コミまとめ

完全無制限、契約縛り無しのポケットWIFIである・・・であったSTAR WIFIに変更点がいつの間にかあったので、解説します。

とは言え、それでもまだまだSTAR WIFIのメリットは充分あるので、これから解説する点を考慮して契約するかどうか判断しましょう。

【2018年11月追記】STAR WIFIが無制限ではなく大容量に表示が変わった!?

10月ごろからネット界隈でも噂されるスターワイファイが無制限ではなくなったのでは?説。

実際にSTAR WIFIに問い合わせ確認してみました。やり取りをまとめると以下になります。

神らぼ:Q.容量無制限ではなくなったのではありませんか?

STAR WIFI:A.無制限といって異常に使用するユーザーが増えたので、大容量と表記を変えました。短期間で膨大なデータ量の消費または異常な通信量とみなされた場合、当社からでは無く、キャリア側が判断して制限をかける場合があります。(当社では何GB等は不明)

※実際のメールを画像にしています↓

STAR WIFI問い合わせ

 

つまり、キャリアの元ソフトバンク側が、

「おいおい、大元のソフトバンクより使ってんじゃんよ、STAR WIFI(汗)。示しがつかないから、異常な奴には制限を勝手にかけるよー」

という具合です。

また、STAR WIFI側は現段階では100GB以下では制限はないとのことです。

異常なデータ通信料でなければ、速度制限はかからないSTAR WIFI。実際に問い合わせの返答の様に、月に100GBも使え、且つ3680円の料金、契約の縛りはなく、いつでも解約可能であれば、他の多くのプロバーダーと比べても充分魅力的なポケットWIFIです。

STAR WIFIの月々のデータ通信料

次は、これまでメリットとされていたものの、少し曖昧になってきた月々のデータ通信料。

2018年10月までは「完全無制限のポケットWIFI」として、打ち出されていたSTAR WIFIも2018年11月現在では「大容量」となっています。

通常、他のプロバイダーは月に〇GBや、月のデータ通信料は無制限だけど「3日で10GB」使用したら制限がかかるというものが多いなか、STAR WIFIは「大容量」の表示。

これから契約を検討しようと思っている方にとってはこの曖昧さが契約を躊躇するのではないでしょうか?

ではなぜこれまでSTAR WIFIが「無制限」と謳っていたのに「大容量」に表現を変えたのか。

実際にSTAR WIFIに問い合わせてみたところ、異常なデータ通信量を使用する契約者をキャリア側、つまりソフトバンク側が、制限をかけた為です。(この現象は以前他のポケットWIFIでもありましたね。)

ソフトバンク側の言い分は充分わかります。ソフトバンク含め3大キャリア(Soft Bank、docomo、au)の場合、ギガ放題や50GBのプランはそれなりの料金を取っています。

それなのに、ソフトバンクの4G LTE回線を利用しているだけのポケットWIFIが無制限でしかも格安で利用されていては、そりゃSTAR WIFIにみんな契約し始めますよね。

そのため、極端に短期間で利用する契約者に対してキャリア側であるソフトバンクが制限をかけたようです。

また、STAR WIFI側は制限の操作をしておらず、何日で何ギガ使うと制限をかけるのかも把握していません。

実際に問い合わせたところ、月に100GBまでは制限がかからないとのことでしたが、、、、うーん、これでも3680円で4G LTEは安いっちゃぁ安いですね。

契約前に把握しておきたいSTAR WIFIのデメリット

メリットと曖昧な通信量を把握したところで、契約前に必ず把握しておきたいSTAR WIFIのデメリット。

まぁこの世の中に完璧なポケットWIFIなんてあるわけがないので、このデメリットも踏まえて他社と比較する際の参考材料にしてください。

STAR WIFIの初期費用は他社より高い

他のプロバーダーでは4000円前後の初期手数料のなか、STAR WIFIの初期費用は「契約事務手数料2980円」と「端末新規登録料4980円」の合計7960円と高め。

契約縛りがない分、いつでも解約できるメリットの反動か、初期費用は高く設定されています。

他のプロバイダーでは、途中解約は2万円弱~1万円弱はかかるので、それと比較したらまだ安いですけどね。

STAR WIFIの決済はクレジットカードのみ

最近のポケットWIFIのプロバイダーにも増えてきましたが、STAR WIFIも月々の利用料金の決済はクレジットカードのみとなっていますので口座振替は利用できません。

また、よくある質問にも挙げられている「デビットカード」は不可となっています。

 

レンタルポケットWIFIのため、解約時には端末の返却が必要

STAR WIFIはレンタルポケットWIFIのため、解約時には端末の返却が必要です。

STAR WIFIに限らず、他のプロバイダーでも端末のレンタルはありますが、一応、返却する手間がかかるので、一応デメリットに挙げておきます。

また、STAR WIFIの解約時の際は、公式ページのお問い合わせフォームより申請して下さい。

STAR WIFIの速度制限の解除のタイミングは?

STAR WIFIを利用していて、短期間で過度なデータ通信を行っていると、3日で10GBのような定まった規制はないものの速度制限をかけられる場合が稀にあります。

一度速度制限をかけられると、その月末まで解除されません。

これもSTAR WIFIのデメリットとして覚えておくべきポイントでしょう。

合せて知っておきたいSTAR WIFIの解約のベストなタイミング

結論からいって、STAR WIFIをもし解約する場合は21日がベストです。

22日~31日の間に解約申請をすると、翌月の利用料金が発生するので注意しましょう。

つまり12月いっぱいで解約したい場合は12月21日までに解約申請し、12月31日まで使用後、端末を返却の流れです。

もし22日以降なら申請後、1月末まで利用しないと料金がもったいないので、覚えておきましょう。

 

STAR WIFIのメリットや特徴

デメリットを充分把握したうえでSTAR WIFIを検討されるあなたにとってメリットと思われる点を紹介します。

STARWIFI 大容量

STAR WIFIのクーポンを使えば利用料金は安い

starwifi クーポン

STAR WIFIのホームページ内にあるクーポンコードを申し込み時に入力すれば、月々の利用料金が4480円→3680円になります。大容量かつ、契約縛りや解約手数料無料、繋がりやすさ、速さでこの価格は他のポケットWIFIと比べてもダントツです。

毎月払うモノなので、800円ダウンはかなりオイシイです。契約時には必ず忘れないようにしましょう。(STAR WIFIのホームページの下の方にあります。)

また、ただ3680円と金額的に安いだけがメリットではありません。他社のモバイルルーターサービスであるWiMAXにて、STAR WIFIが使用しているようなキャリア回線である4G LTEを利用できるプランも一部の存在しますが、通常の月額料金に加えて別途1000円程プラスしてオプションとして加入しなければいけません。

STAR WIFIの月額料金<WiMAX+4GLTE利用オプションの合計月額料金

表上の数字で判断するのではなく、こうして考える角度を変えると、よりSTAR WIFIの良さがわかってきます。

現在では様々なプロバイダーからたくさんのサービスがリリースされていいますので、つい月額料金だけで判断してしまうのもわかりますけどね。。。。

 

STAR WIFIは契約縛りがないポケットWIFI

2年縛りなしのポケットwifi

STAR WIFIは、他のプロバイダーにはよくある2年縛りや3年縛りなどの契約期間が定められていません。

更に、解約時の手数料も無料な為、1年以内など短期間の利用にも向いているポケットWIFIとも言えます。

単身赴任や一時的な出向、入院など他のポケットWIFIでは契約縛りやあるため、違約金を払うしかなかったのが、このSTAR WIFIならあなたの望みを叶えてくれます。

 

ソフトバンクの4G LTE回線を使用している

STAR WIFIの回線はソフトバンクの4G LTE回線をそのまま利用しているので、実際ソフトバンクの回線エリアと同じ繋がりやすさ、スピードです。

他のプロバイダーでは「4G LTE回線」を利用する場合、別途料金が月々発生するものがあるなか、追加料金を払うことなく4G LTE回線を利用できる点でもメリットと言えます。

月々の利用料が安くても、繋がりにくい、遅いポケットWIFIほど使えないものはないですからねぇ(汗)

ソフトバンクを利用していない方もいると思いますので、ソフトバンクの公式ページにて公開されているエリアのリンクを付けておきますので各自ご確認ください。

>>ソフトバンクのエリア確認

STAR WIFIは7日間のお試しプランがある

スターワイファイの返金保証

2018年10月ごろから、7日間のお試しプランを導入したSTAR WIFI。

ソフトバンク回線なので、WiMAXと違って繋がりにくい可能性はかなり低いですがお住まいのエリアでは繋がりにくかった場合など、7日間であれば【契約事務手数料・新規端末登録料・月額使用料】が不要なお試しプランです。

STAR WIFIのお試しプランに別途申し込むのではなく、契約者全員に適用されるものです。

また、お試しプランは利用開始から解約後の発送までが7日以内の場合ですので、もし早期解約する場合は期間内にポケットWIFIを返却する必要があります。

この際にかかる解約手数料980円(税抜き)は発生するので合わせて覚えておきましょう。

 

利用期間は商品到着後から返却発送日までの期間になります。
返却日が7日を過ぎますと自動的に通常契約となります。当社からのお客様へのご連絡はありませんのでご注意ください。
ご購入オプションのSoftBank純正急速充電ACアダプター(Type-C)は返金対応できません。
STAR WIFIの公式ページより

STAR WIFIの口コミや評判

 

 

 

 

これまでに挙げたSTAR WIFIのメリットやデメリットを把握したうえで比較、検討の上契約しましょう。

ポケットWIFIの比較記事で「ブロードワイマックス、ネクストモバイル、スターワイファイ」を比べていますので、合わせて読んでみてください。

>>【ポケットwifiオススメ7選】最安から大容量まで期間・目的別に紹介

>>ポケットwifi比較 大容量STAR WIFIと容量格安のネクストモバイル

【日常】カテゴリの最新記事