入院期間 ワイファイ

入院におすすめのレンタルポケットワイファイ 期間別で比較

急に決まった入院。これまでは家にwifiがあったからスマホのパケット量なんて気にしなく何の不便もなかったものの、入院中にはかなり困る!

そのような方が契約すべきレンタルポケットワイファイを、入院期間別におすすめします。

数あるポケットワイファイの会社から入院期間別に最も安く、繋がるものだけを選んでいますので、あなたが比較する手間も省けると思います。

入院中に契約すべきポケットワイファイの条件

まず、入院中に不便だからと言って通常のポケットワイファイを契約してしまうと、2年間から3年間の契約期間、しかも更新月以外に解約すると高い解約手数料を払わなければいけないハメになってしまいます。

ただでさえ、入院費にもお金はかかっていますので、「無駄な出費は抑えたい、でもこの何もしない時間を過ごすには苦痛だ」と思う方のポケットワイファイの条件としてこれだけは押さえたいものです。

・解約手数料がかからない

・いつでも解約できるレンタル制

・月に使えるデータ通信の容量は多い方がいい

・月々の費用は出来るだけ抑えたい

入院期間が長い・予測できない時に契約したいポケットワイファイ「STARWIFI/スターワイファイ」

STAR WiFi公式ページへ

スターワイファイは、まだマイナーながらも入院期間が長い方や予測ができない場合に最適なポケットワイファイです。STAR WIFIの特徴でもある、2年や3年間の契約期間がなく、大容量のため、予測時にくい入院期間中にレンタルできるポケットワイファイとして最適です。

また、ソフトバンクの4G LTE回線を利用しているため、通常のソフトバンクのスマホの速さ、繋がりやすさと変わりませんので、契約して病院内で繋がりにくかったなんてこともないでしょう。

また、退院後もそのまま使用しても良いですし、必要なければ解約するなど臨機応変に対応できます

入院した方はわかると思いますが、病院内でのテレビの使用も有料、しかも割高なので、スマホで見逃し配信やYouTube、動画を見ることで月々の支払料金も抑えることができます。

動画1時間で何ギガの容量が必要なのか目安を関連記事にて紹介していますのでそちらもご参考ください。

STAR WIFIの特徴やメリットデメリット

・解約手数料、違約金一切無料

・データ通信は大容量(3日で10GBなどの煩わしい制限なし)

・ソフトバンク回線を使っている為、病院内でもサクサク早く繋がる

・端末は解約時に返すだけのレンタル制

・申し込み時にクーポン使用で永久に月々の使用料金3680円

・支払いがクレジットカード決済のみ

など

STAR WIFIを契約した場合の費用

STAR WiFi
契約手数料2,980円
端末新規登録料4,980円
初月料金合計11,640円(使用料含む)
翌月からの料金/月額3,680円
契約期間いつでも解約可

入院しているこんな方にSTAR WIFIはおすすめ

  • YouTubeやドラマをスマホで長時間見たい方
  • パソコンを使って入院中も仕事をする方
  • 普段はポケットワイファイが不要で、入院乳のみ使いたい方
  • これをきっかけにポケットワイファイを使おうと思っている方

これらに該当する方は、月に100GB程度利用できて契約縛りがないSTAR WIFIがおすすめです。

縛りなしWiFi

長期入院や退院の時期が予測できない方におすすめのもう1つは、そのなも「縛りなしWiFi」



縛りなしWiFiとはその名の通り、いろんな縛りがありません。特徴をうまく利用すればかなり格安でポケットWIFIを使うことができます。

縛りなしWiFiの特徴やメリットデメリット

・初期費用がない(無料)

・月額利用料の変動がない(ずっと3300円)

・契約縛りがない

・解約時の違約金がない

・通信量の制限がない

・回線を「WiMAX」か「Softbankの4G LTE」のどちらか

・レンタルのため、解約時には端末を返却しなければいけない

など

縛りなしWiFiを契約した場合の費用

縛りなし WiFi
契約手数料0円
端末新規登録料0円
初月料金合計3,300円(使用料含む)
翌月からの料金/月額3,300円
契約期間いつでも解約可

入院しているこんな方に縛りなしワイファイはおすすめ

  • とにかく安い方が良い
  • 退院後はポケットワイファイは必要ない
  • 1日で数GBあれば十分なので制限があっても大丈夫

このような方には縛りなしワイファイがおすすめです。

2週間以上~1ヵ月の入院で契約したいポケットワイファイ「SOFTBANK POCKET WIFI 501HW」




株式会社グローバルモバイルが展開するサービスの「SOFTBANK POCKET WIFI 501HW」は2週間から1ヵ月の入院期間に適したポケットワイファイです。

このポケットワイファイの機種501HW自体はソフトバンクや他社のポケットワイファイでも使用していますが、あくまでもグローバルモバイル社のサービスでの価格ですので、勘違いしないように注意してください。

SOFTBANK POCKET WIFI 501HWの特徴とメリットデメリット

・月単位のマンスリープランで6,000円/月は同期間他社と比較したら安い

・1日単位のデイリープランは480円/日とやや高め

・契約手数料や端末登録料0円

・2年縛りなどの契約期間無し

・TVチューナー付きの端末なのでスマホでアプリをダウンロードすればテレビも見れる

・ソフトバンク回線(4G LTE)の為病院内でも早くて繋がる

・月に300GBまでの制限はありますがこの容量だと超えることはほぼない

など

入院期の中で多い2週間から1ヵ月の場合はこの会社のマンスリープランがコスパ的にも最適です。

SOFTBANK POCKET WIFI 501HWを契約した場合の費用

SOFTBANK POCKET WIFI 501HW
契約手数料0円
端末新規登録料0円
初月料金合計6,000円(使用料含む)
翌月からの料金6,000円
契約期間いつでも解約可

入院しているこんな方にSOFTBANK POCKET WIFI 501HWはおすすめ

  • 2週間から1ヵ月程度で退院するのでその期間だけ使いたい方
  • 入院中でもインターネット環境が必ず必要な方

とにかく2週間以上1ヵ月程度であれば特にコスパが良いのでおすすめです。

1週間の入院で契約したいポケットワイファイ「NOZOMI WIFI」




NOZOMIWiFiは2017年12月からサービスが始まったまだ新しいポケットワイファイです。短期間の契約では最安値と言える価格破壊のプランが魅力です。

NOZOMI WIFIの特徴やメリットデメリット

・1週間プラン1,980円、2週間プラン2,980円と価格が激安

・契約手数料や端末登録料0円

・マンスリープランからは契約手数料や端末登録料がかかるので注意

・2年縛りなどの契約期間無し

・レンタルの為、返却時の発送料に1,000円かかる(延滞金が発生するので返却遅れに注意)

など

NOZOMI WIFIを契約した場合にかかる費用

NOZOMI WIFI1週間プラン2週間プラン
契約手数料0円0円
端末新規登録料0円0円
料金合計2,980円(使用料+往復送料)3,980円(使用料+往復送料)
料金1,980円2,980円
契約期間1週間使用後、返却2週間使用後、返却

入院しているこんな方にNOZOMI WAFIはおすすめ

  • 1週間もしくは2週間程度で退院するのでその期間だけ使いたい方
  • 入院中でも仕事でインターネット環境が必要な方
  • ドラマやYouTubeで入院中の暇つぶしをしたい方

とにかく1週間もしくは2週間といった短期間の入院時に非常にコスパが良いポケットワイファイです。

最後に

入院期間によって契約するポケットワイファイを工夫すれば、安くレンタルすることができます。

適当に契約して後から違約金を払うのが大変になったり、繋がりにくくてイライラしなくて済むように、数あるポケットワイファイの会社から入院期間別に最も安く、繋がるものだけを選びました。

快適な入院生活を送ると共に、早く元気になれるよう願っています。



無料カウンセリング&キャンペーン実施中

  1. ムキムキやガリガリではなく健康的に痩せるためのファンクショナルトレーニング
  2. 2019年10月より入会した店舗以外の店舗でも利用が可能
  3. 他社のサービスとは異なり、月のの回数が定められておらず通い放題
  4. 実際に利用している人の評価は高い
  5. 思った以上にいろいろ食べられる健康的な食事指導
  6. キャンペーン中により無料カウンセリングを受けた後にそのまま入会すると初月の料金と入会金が無料になる

その他様々な魅力が詰まった暗闇フィットネスのサービスそれがエクスパです。